June

14

2013

エフエム彦根に楽しく出演させて頂きました

6月12日地元のエフエム彦根17時からの番組「夕焼けホットタイム・村長やすゆきのミュージック・サロン」に生出演させて頂きました。1時間番組の中で出演は前半の30分とお聞きしていましたが、予定変更で1時間をご一緒させて頂きました。エフエム彦根の皆さまにはお世話になり感謝の気持でいっぱいです。

 ラッキーにもスタジオは自宅から車で5,6分程の彦根城外堀に近い所に位置しています。実はこの場所にエフエム彦根の建物がある事に今まで気が付かず、初めてお招き頂きましたスタジオ内は思った以上に広く、壁、デスク、ブラインド等が白で統一されているとても素敵なスタジオでした。

  本番15分前にスタジオに入り、DJの村長やすゆきさんと簡単な打ち合わせ→本番です。1時間の間に数曲ジャズが流れ、その間CD「IZUMI」からも村長さんのセンスでチョイスして頂いた「All of me」「ロンサム・メロディー」 の2曲が流れました。驚いた事に前日「IZUMI」を6回もお聴き下さっての選曲という事で感謝感激です。素晴らしいお話のお声と深い内容の生放送で、音楽のお話はどんどん広がりチック コリア、ビル モンロー、ライ クーダーなどのお話をご一緒に楽しませて頂きました。DJの村長さんは陶芸&ミュージシャンをやっておられまますが、ブルース系ギターリストの方からビル モンローの名前が飛び出して来るとは夢にも思わず大変驚きました!そして、ロンサムとハイロンサムの意味について奥深くご一緒にお話しさせて頂いたのはとても意味があり、ジャンルの違う方からのハイロンサム(ブルーグラスの父ビル モンローの専門用語)についてのお話は驚くほど的をついてられました。

オペレータールームからスタジオ内を見る。

左からエフエム彦根の小幡社長、ご縁を頂いた若林社長(事業家)、DJの村長さん。今年の2月には渡辺貞夫さんの「バースディー・コンサートい」皆さんが力を合わせ大成功に収められました。根強いジャズファンもいらっしゃる事から過去には今はなき彦根のジャズ喫茶「チャップリン」にて世界的に有名なジャズ・ミュージシャンの数々が演奏されましたが、この町には(お城には)不思議とジャズがピッタリ合うようです。その内、私の仲間達が好きな音楽の数々もピッタリはまるようになって行けばいいな~と思っています。

反省点は沢山ありますが、1時間を楽しくすごさせて頂き本当に良かったです!本来ゲストはいつも30分でスタジオから出るのですが、エフエム彦根の社長&DJ村長さんが「お時間ありましたら最後までいらっしゃって下さい」のお言葉を良い事に、喜んで最後までご一緒させて頂きました。楽しい時間を頂いてありがとうございます。それに院内ライブのご案内もしっかり告知して頂き心から感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございました<m(__)m>(*^_^*)

PS・・・この日はたまたま同じ建物の隣のスタジオでKBSのアナウンサー塩見祐子さんが何人ものスタッフと共に生放送中でしたが、番組を終えられた時にタイミングよくご挨拶が出来ました。タイミングが合いましたら来週の放送もどうぞお聴きになって下さいませ。

★6月19日(水)KBS京都ラジオ「塩見祐子のごきげんよう」水曜14:00~の番組に14:15分~14:30分生出演させて頂きます。

コメントをどうぞ

June

12

2013

お久しぶりのフォートワースライブ

カテゴリー: Diary, ライブ

先日6月8日のフォートワース・ライブ・・・DJ阿部和則さんの爆笑トークは冴えわたり、藍綬褒章(らんじゅほうしょう)を受賞されたばかりのドン山口さん(ドブロ)のお祝いも含んでの楽しいライブとなりました。私達からは紅白のワインをドンさんにプレセント!お花よりワインの方が良いそうです(*^_^*) フォートワースのオーナー&カントリーシンガーの福原照晃さんありがとうございました。そして、阿部さんのリスナーの皆さまやCDファンの皆さま等、多くの方にお越し頂きまして心より感謝の気持でいっぱいです。ありがとうございました。

★藍綬褒章は褒章一種で、特に教育医療社会福祉産業振興などの分野において、多年努力により公衆利益貢献した者に授与される栄典です。

 Faded Grassさんとご一緒に楽しいライブをさせて頂きました。メンバーにはDJの阿部さん(ギター)、多田さん(ベース)と同じ大学のクラブOBが私を入れて3名ですが、もともとは他にもY地さん、N村さんとクラブのOBが何人かおられました。そんな関係からご一緒ライブは部活の延長の緊張感と懐かしさのような気持が楽なものがあります。

阿部さんのMCは「Country music travel」の番組でお馴染みのようこの日もとても面白可笑しく冴えていました。MCを聴いているだけでも楽しいステージとなりました。

1ステージの 曲目はブルーグラス系、2ステージはゲストの方々、3ステージはカントリー系と盛り沢山のステージとなりました。ボーカルの順番は阿部さん、ドンさん、井上さん、いづみと盛り沢山、私はステージ途中からの出演です。

井上さんの「Sea of heartbreak」にコーラスを付けてのステージです。

 ドン山口さんが歌われた「Bank’s of the Ohio」には両手に花?でコーラスです。他にもカントリーの名曲「Slowly I’m falling」,ジム&ジェシーの「Don’t say goodbye if you love me」もコーラスさせて頂きました。ブルーグラス&カントリーをよくご存じなFaded Grassさんとのライブは音楽の歴史的なお話はもちろんの事、道それた面白~いお話等・・・沢山の事を学べるので勉強になります。感謝感激ありがとうございました(*^_^*)

「フォートワース」のお店に入るとウエスタンブーツがずらーっと並んでいます。 カントリーな雰囲気を一気に感じるのがウエスタンブーツ。カントリーのミュージシャン方々は何足もブーツお持ちでいらっしゃいます。又、ファションとして数年前から女性に人気ですが、実は私もウエスタンブーツ歴は大学生の頃にファションがトラッド→ニュートラ→サーファーと変化して行く中で流行ったウエスタン・ブーツを音楽以外の日常にも愛用していました。学生だった当時とても流行り、大学生の頃学校にまでトニーラマのブーツを履いて行く事がありましたが、本物のウエスタンブーツはかかとの部分に鉄が入ってとても頑丈に出来ているので、しっくりと馴染むまでには時間がかかります。若い頃このブーツを履いてどれだけかかとをすりむき痛い思いをしたか判りません。しかしそれでもブーツが履きたくて痛さを我慢していましたが、今はそのような我慢は到底耐えられません。メーカーによっては柔らかいブーツもありますが、それでも履いているとどこかが痛くなる・・・何足かの末にウエスタンブーツはもう、縁がないと思っていましたが、可愛いのに出会え嬉しいです。多分足が痛くならないと思うのですが・・・。

 次回「西宮フォートワース」は 12月1日(日)15時スタート、きたむらいづみ&Faded Grassまだ先ですが、カレンダーに○をどうぞよろしくお願い致します。

 

コメントをどうぞ

May

30

2013

初めて咲いたバラの花 / Music Party

カテゴリー: Diary

梅雨入りしたようですね。と人に会うごとに皆さんおっしゃいます。今年は春が短かかったように思い梅雨入りも早いように思います。

5月の連休お伊勢参りに行った帰りに名古屋で手に入れたバラの苗木。その時は小さな蕾が付いていて開花を楽しみにしていたのがやっと咲き始めました。この小さなバラの木にとって初めて咲かすお花です。日々大きくなっていく蕾から開花していく姿には感動しますが、今回のは初めて手にする品種だった事もあって喜びはとても大きいです。

淡い色合いがとても可愛いです。

先日26日に大阪江坂で開催された「伊衆院博さんを囲むブルーグラス&カントリーパーティー」に出演しました。いつものお仲間やお久しぶりの方などと共にフードやドリンクを楽しみながらのMusic Partyでしたが、この日は主役の伊集院さんがやむなく来れなく主役なしのパーティーとなりました。お世話係の皆さまお疲れ様&ありがとうございました。

今回スイートグラスのベースにはブルーグラスのお仲間でベースの名手ジュニアさんが今回ご一緒してくださいました。フィドルの故平地さんとご一緒にバンドをやってられた頃からのお知り合いで、昔から平地さんは素晴らしいベーシストといつも絶賛されていました。本当にそうです!!

パーティーが終わってからのナイスショット。楽しいひと時に感謝の気持でいっぱいです。

★今後の予定です。

☆6月8日(土)「西宮フォートワース」 いづみ&Faded Grass  pm7時半~

☆6月12日(水)「アナザードリーム・ブルーグラス・ナイト」 pm7時半~

☆6月19日(水)KBS京都 「塩見祐子のごきげんよう!」生出演 pm2時からの番組に2時15分~30分まで

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ

May

22

2013

American music live vol.8 客席も花盛りのライブとなりました

カテゴリー: Diary, ライブ

早くも5月で院内ライブは1周年を迎えました。当日は曇り~雨のお天気になりましたが、それでも沢山のリスナーの皆さまがお越し下さいました。医院のつつじは満開、駐車場のラベンダーも満開、客席も満員の花盛りライブになりました。

 桜の後は少し淋しくなるものの、今は玄関のつつじ満開、外構のさつきも先日まで紅白の満開でした。

1周年を記念しての花束や、きれいなお花を頂いてとても華やかになりました。心から感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

1ステージのユニットでCD曲、ブルーグラス、カントリー、カターターファミリー等をさせて頂きました。今回米原の津田さんはご都合でやむなく欠席されましたが、最近は体調も落ち着いてられますので、私達も一安心しています。勢田夫妻もお仕事の関係で今回は欠席です。

 お客様は前回と3分の1はガラッと入れ替わり、初めてお会いする方も沢山おられ客席とステージの間に多少の緊張がありましたが・・・・・。休憩のTea timeで一気に和やかな雰囲気になりました。

 Tea time 後のミニステージでは男性陣でナターシャー・セブンを、私は客席後から演奏を楽しみました。

 毎回歌詞集を作って下さるりょうさん、(こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こち亀)の登場人物で主人公の両津勘吉)から名前を頂いて呼び名をつけさせてもらったS水さん作です。

     

いつもtea timeにお手伝い下さる方々には感謝の気持ちでいっぱいです。小さい写真で<m(__)m>

 

 tea time~ミニステージと和やかな中での2ステージが始まりました。いつものようにWフィドル(バイオリン)の演奏ですが、今回が一番ばっちり決まっていたように思います。小学校6年間クラシックバイオリンをやっていた院長ですが、仲間にけしかけられ重た~い腰を持ち上げ60才を過ぎてからのバイオリン再開になりました。50年のブランクがあってもお仲間クロさん達のお陰でよい感じのWフィドルとなりました。曲目は「タイタニック」の鎮魂曲と「北の国から」

 2ステージでは長浜のS水さんも何曲かご一緒です。ビートルズナンバーなど和やかにステージと客席が一体となってのとても楽しいステージです。それと「ひまわりの花」のファンの方が今回もスイッチが入ったようにぽろぽろの涙で・・・毎回この曲を歌うと盛り上げて??下さいます。心が通じ合って嬉しい・・・と感謝感激胸いっぱい、今回も終わってからハグ。ありがとうございます。ラストは「君に会いに行こう」締めくくりました。

 そして、アンコールでは「上を向いて歩こう」を皆さんもご一緒に歌って下さいました。続いて「Country Road」。とても楽しいライブになり心から感謝の気持ちでいっぱいです。お越し下さった皆様からも楽しかったと言って頂いて1周年記念にふさわしい良いライブとなりました。仲間のお体回復を願いつつ長く続けて行きたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。ありがとうございました。次回の開催予定は7月14日です。

 ライブの後片づけが終わって私達メンバーも心地よいtea timeを楽しみながら次回の曲をあれこれ話していました。一旦片づけた楽器を再び取り出してのプチ練習などライブの余韻がいつまでも残っていました。

駐車場のラベンダーも満開です。15年ほど前にほんの少しの空き地にラベンダーの苗を5ポット程植えたのですが、どんどん広がりこの季節になるとラベンダーのミニ畑状態になります。

 ラベンダーの香りはアメリカの素朴な田舎を連想します。風が吹くとその香りに包まれ360°花や森や自然に包まれているような気持ちになります。

次回のAmerican Music Live Vol 9は7月14日(日)1時半0pen 2時Start 無料(お茶&お菓子付き)になりますので、和やかな午後をご一緒に楽しみたいと思います。

 

4件のフィードバック

May

07

2013

お伊勢参りと自分へのお土産

ゴールデンウイークにお伊勢さんへお参りに行って来ました。1月は都合で行けず、式年遷宮が行われる10月はきっと人で溢れる事に違いないと思い切ってお参りに行きましたが、お正月に近い混みようでした。外宮、内宮と一部新しくなったお社が公開され、ピカピカと黄金色に輝きを放っていました。

20年に一度行われる式年遷宮 http://www.sengu.info/index.html

 一部公開されている新しいお社です。

 

 内宮さまにお参りをする前に五十鈴川で手を洗って清めます。水はとても冷たく透明で心身共々すっきりします。

 

 外宮さまの奥の方には新しいお社が輝いています。囲いの外からしか写真は撮る事が出来ません。

内宮さまにもピカピカの新しいお社が一部公開されていました。式年遷宮の後は全てが新しく変わります。とても人が多く多少疲れもありましたが、それでもお参り出来て本当に良かったと思っています。 本来ならコートなどいらない季節ですが、寒くてコート着用で良かったです。

おかげ横丁では赤福餅は買わず深蒸しの「伊勢茶」を購入しました。お味は・・・まだ頂いていませんが、きっと美味しいと思います。

伊勢からは名古屋まで近鉄特急で帰ってきました。名古屋駅前の高島屋では・・・。

何と、デパートでは色とりどりのバラの苗がいっぱいです。まるで私を導いているようにしか思えません。植える豊富な土があればいくらでも花や緑を育て、一日何時間でも植物に囲まれいたいのに・・・と深いため息をつきました。それでも気持ちを取り直してベランダでも育てられるかもと結局、近所のお花やさんに売っていない品種を3鉢手に入れ、郵送してもらいました。嬉しい~(^.^)

大きな鉢に入れ替えようと土や肥料などベランダに運び込んで準備OKなのに、昨日今日と風が強すぎてとても作業が出来ません。風がやんだら鉢に植えましょう!

お参りの帰りに高島屋でバラの苗を購入後、ほっとして高島屋の大きな本屋さんを歩いていたら目に飛び込んできたのがこの本です。以前からBSTVで時々拝見している京都大原の古民家に住まわれるベニシア・スタンリー・スミスさんの著書です。自然に囲まれ、ハーブやお花を育て、ハーブを使ったお料理などのレシピや写真が満載の素敵なA4サイズの本です。バラの苗を買ったから又、今度にしよう、と著書を離れましたが、やっぱりUターンして伊勢参りの自分へのお土産にと購入しました。嬉しい~(^.^)

・昨年のDiaryに少しベニシアさんを紹介しました「愛するお花」にて。

http://www.izumi-sweetgrass.com/diary/1156.html

・ベニシアさんのTV番組「猫のしっぽ蛙の手」

http://www.nhk.or.jp/venetia/about.html

連休が終わっても風がとても強く、まだまだ寒いです。皆さんも体調にはくれぐれも気を付けて下さいませ。

☆ライブの予定です

・5月19日(日)「AmericanMusic Live 」 滋賀・彦根 きたむら内科医院 2時~

・5月26日(日)「伊集院博さんを囲むMusic Party」  2時~  カントリー(ご案内チラシ)

・6月8日(土)「FortwortH」兵庫・西宮   きたむらいづみ&Faded Grass 7時半~

 

コメントをどうぞ

May

04

2013

祝日は楽しいライブになりました

カテゴリー: Diary, ライブ

4月29日(月祝)、大阪石橋にありますアコースティックなライブハウス「アビリーン」にてライブをさせて頂きました。結婚後初めて石橋の駅を降りましたが、どこか懐かしいような感じのする商店街を通り抜けると「アビリーン」があって、小さなお店はマスター夫妻のハートがいっぱい詰まっているように感じました。

少し早い5時からのライブは店内がスイートに染まりスイートグラスのメンバーと共に初アビリーンはとてもしいライブになりました。大御所や「君に会いに行こう」の赤い糸で結ばれているO倉夫妻、そしてブルーグラス&カントリーをよくご存じの濃い方達、初めてお会いする常連の方などと共にお越し下さいました皆さま、心からありがとうございました。

 

1ステージ45分はいづみのバンジョーで、テーマ曲Sweet heart breakdown(Sweet Grassより)から始まり、ブルーグラス、カントリー、オリジナルと45分を楽しみました。ベースの中川さんが被られている黒い帽子は昨年クリスマス前に亡くなられたフラットマンドリン吉津正司君の遺品でご一緒にお連れされたようです。彼のフラットマンドリンの音はいつまでも私達の心に残こりご一緒にライブを楽しまれたよう気持ちがしました。左から片山さん、いづみ、中川さん、有馬さんのメンバーです。

 

2ステージはギターで「Gergia on my mind」~。続いてあまりバンジョーの3フィンガーを弾かなかった私ですが、このセットのステージではスタンダードなブルーグラスやオリジナルは3フィンガーバンジョーを弾きました。私の3フィンガーを始めて聴かれた方もおられ!?驚かれていましたが、今後は少し調子に乗るかもしれません・・・♪ 2ndステージではユニットが変わりそのサウンドも賑やかだったり、しっとり系だったり、又ジャンルも幅広く楽しんで頂けたようです。今回のユニットでビートルズナンバーも出来たのが良かったなと思います。

アンコール2曲目は「君に会いに行こう」皆さんの手拍子と共に楽しく♪ 有馬さんがYouTubuに沢山upして下さいました。↓全曲MCカットして下さってて良かったです~♪

http://www.youtube.com/watch?v=AYQgCGnS_RI

 

コメントをどうぞ

April

23

2013

とっても寒い週末 バラとびわ湖ジャズフェスティバル

カテゴリー: Diary, ライブ

先週末から昨日まで、まるで冬に戻ったような寒さでした。20日土曜日に大津まで行く用事がありましたが、びわ湖はとても寒々しい強風が吹いていました。びわ湖沿いにあるDIYショップ・アヤハデュオではたまたま”花フェスタ”が開催されており、寒さも吹っ飛ぶような勢いで花に引きつけられ、あれこれと色とりどりのお花や緑に魅せられました。出会いだったと思いますが、どうしても欲しくなったバラの鉢植えを2鉢購入。ピンク色の方は枝がぐるぐる輪に作ってあり、お花が沢山ついています。高さも1m20cm程あります。赤色は50cm程で同じくお花が沢山付いていますが、どちらもはベランダで楽しむ事にしました。予定外の買い物になりましたが、値段も良心的で良かったです。我が家に新しいバラが増え、朝起きてバラを見るのがとても嬉しい・・・そして昼も夕方も見ています。心はバラ色。

21日の日曜もとても寒い一日で八日市駅前周辺広域範囲に渡りJazzフェスティバルが開催される日でした。ブルーグラスは八日市駅近くの”ハイロンサム蔵馬”前が会場です。午前中、車→近江鉄道に乗って会場に向う途中、あまりの寒さ&強風に耐えられなくて家まで引き返し、ダウンジャケットを羽織り再び八日市まで車で直行しました。11時過ぎに到着すると八日市駅周辺はあちこちで音楽がなり響き多くの人出で賑わい大阪からも音楽のお仲間達が来られていました。あまりの寒さで開催は室内で行われましたが、音響は外に向かっていましたので、音楽に引き寄せられ一般の方々が沢山いらっしゃいました。ドリンクやおでん等が販売され、9バンド各40分ステージは楽しい音楽フェスティバルになりました。

今年のプログラムです。

スイートグラスのお仲間達と楽しいステージになり、客席は広いフローリングにお座布団に座ってられました。米原の津田さんも途中からコーラスでご一緒に楽しみました。

 

 

 

コメントをどうぞ

April

22

2013

アナザードリーム18周年 ブルーグラスナイト・スペシャル

カテゴリー: Diary, ライブ

4月17日はアナザードリーム18周年記念のスペシャル・ブルーグラスナイトが行われました。毎月行われている紳士淑女のブルーグラス・ナイト。お馴染みのいくつものバンドが出演されていました。アナザーのママ、そしてお世話役の秋元慎さん、お疲れ様でした。これからも20周年30周年と長く続けて行かれるのを願っています。

スイートグラスなお仲間と稲葉和裕さんのスペシャル・フィドル演奏でMy Songを歌いました。

アナザーのステージ中央は角度によって白飛びしますので、ここでの写真は真っ白のむじな状態が結構多いです。

今日はマーチン5-18を持参、サムピックと人差し指のピックでカーター弾きです。

メジャーな方からの大きなお祝いの胡蝶蘭がひときわ目立っていました。

 

コメントをどうぞ

April

07

2013

彦根城お堀周辺の桜

カテゴリー: Diary

待ちに待った満開の桜シーズン。昨日から強風で少し散っていましたが、今日は朝早く起きてお気に入りの彦根城内堀まで桜を見に行ってきました。桜の咲くころが一番お城周辺が輝いて見えます。人もほとんどいなくて清々しい朝は少し肌寒く、強風で枝が揺れていましたが、それでも心地良い朝のお花見になりました。 

お気に入りのロケーションには白鳥も待っててくれたようです。お昼前から更に風が強くなり、花びらも大分散ってしまったことでしょう。今年もきれいな見事な桜に会えて本当に良かった!桜さんありがとうございます。

 彦根城の桜に心打たれて作った「夢路」1stCDIzumi.SweetGrassに入っていますので、是非お聴き下さいませ。

 

夢路 

1.青い月の光 今宵を照らす 

夜の桜並木 夢路たどれば

遠い思い出の中に 遊ぶ友の姿

風にゆらゆらゆれ 微笑む桜 

2.青い星の光 今宵を照らす

夜の桜並木 夢路たどれば

淡い花びらの中に 光るあなたの笑顔

風にゆらゆらゆれ 微笑む桜 

                           Izumi,Sweet Grass 1996年9/19

コメントをどうぞ

March

23

2013

中日新聞に続いて朝日新聞内の滋賀彦根新聞に・・・。

今週は月曜日の中日新聞朝刊に17日に院内ライブの記事が掲載されていましたが、土曜日の今日は朝日新聞内の滋賀彦根新聞に別の記事が掲載されました。1週間で2回も新聞に掲載は過去初めての事です。彦根は静かな町なので何だか気恥ずかしくて、今週は近くのスーパーにお買い物に行かずに少し離れたスーパーまで車で行っています。しかし、丁寧に記事を書いて下さった滋賀彦根新聞のTさんには感謝の気持ちでいっぱいです。実は開催2回目の時にインタビューに行きたいと依頼を頂いたのですが、いったいいつまでこのライブが続くか判りませんので、その時はお断りしました。しかし、今回は気軽に「見に行きます」とご連絡頂いて、客席の方にもさりげなく生の声をインタビューされていたようです。私も気恥ずかしいですが、5月で開催1年ということもあって良い記念になりました。ありがとうございます。

3月23日(土)滋賀彦根新聞の記事です。

博物館前のひこにゃん。ひこにゃんを見るとパワーがでます!とっても可愛いです~!!

Liveのお知らせです。詳細はスケジュールをご覧下さいませ。

・4月17日(水)大阪ブルーグラス・ナイト18周年記念 難波千日前アナザードリーム

・4月21日(日)八日市ジャズフェスティバル

・4月29日(月・祝)「アビリーン」大阪・石橋 5時~

・5月19日(日)「AmericanMusic Live 」 滋賀・彦根 きたむら内科医院 2時~

・5月26日(日)「伊集院博さんを囲むMusic Party」  2時~  カントリー(ご案内チラシ)

・6月8日(土)「FortwortH」兵庫・西宮   きたむらいづみ&Faded Grass 7時半~

 

コメントをどうぞ