October

13

2017

ライブ等の予定

カテゴリー: Diary, Whats's New, ライブ

 

★毎週月曜 ★FMひこね78.2 / 毎週月曜日 「ゆうやけホットタイム・いづみの部屋」17:00~17:30近くまで  パーソナリティー・きたむらいづみ(放送は滋賀の限られた範囲です)

”9月からのライブ予定”

9月

★9月10日(日) Vol.31院内ライブ きたむら内科@彦根 14時~16時頃まで 出演:きたむらいづみ&スマイルバンド、 ゲスト・ハーモニックス

★9月16日(土) 八日市ブルーグラス くらま@滋賀八日市 きたむらいづみ&吉田さとし、ブルーグラスバンド多数出演

 New 9/24(日) 高島市マキノピックランド・カントリーフェスタ きたむらいづみ&フレンズ 11時20~と15:10~2ステージの予定

★9月30日(土) 長浜交通安全フェスティバル きたむらいづみ&フレンズ12時~出演

10月

★10月3日(火)長浜・曾根会館「きたむらいづみ・ソロライブ」200人弱の老人会にて10時~1時間のライブを致します。

★10月9日(月・祝) 「きたむらいづみLet’s Sing」  スマイル@近江八幡 14時~きたむらいづみ&スマイルバンド 

★10月21日(土・日) 「岐阜Mountain Time Fes.」 きたむらいづみ&フレンズ、ブルーグラスバンド多数 土曜日のみ参加します

11月

★11月3日(金・祝) 年1回行われるロビーコンサート、毎年クラシックでしたが、今年は「アメリカン・ミュージックTime」ひこね文化プラザ グランドホールロビーコンサート 13時~ きたむらいづみ&フレンズwith吉田さとし 無料 8月5日(土)9時~文化プラザにて整理券発行がされます  クリック  ロビーコンサートチラシ

★11月12日(日) 「いづみ&クリ・ライブ」亀楽@京都 15時~ 木崎豊 & いづみ  要予約 満席!  075-842-1556   http://kiraku-kyo.com/

★11月18日(土)「30th Annual 米原ブルーグラスコンサート津田敏之さんを偲んで」米原文化交流会館 きたむらいづみ&フレンズ、ブルーグラスバンド多数

New ★11月23日  (木祝)  ハウスイゲ・ライブ@長浜 14時~

12月

★12月10日(日) 院内ライブ 「Vol.32院内ライブ」 きたむら内科@彦根 14時~16時頃まで 出演:きたむらいづみ&フレンズ ゲスト:木崎豊(京都、オートハープ)

★12月17日(日)森のくまさん@滋賀・野洲 「きたむらいづみ&フレンズ /  ラブバード」14時~

 

2018年

2月

★2月17日(土) アビリーン@大阪神崎川「きたむらいづみ(Vo、Bj)、大矢貞男(Fd)、秋元慎(Md)」2016年秋にお約束していたライブがやむなくキャンセル、そのリベンジライブです。さてさてどんな楽しいライブになる事でしょう!

★他 詳細が決まればお知らせ致します

 

コメントをどうぞ

October

13

2017

楽しかったいづみLet’s Sing

カテゴリー: Diary, ライブ

 10月9日(祝・月)に近江八幡市のコミュニティカフェ スマイルにて第4回 いづみシングが行われ、お稽古の後は1組2曲で5組の方がミニライブをされ、続いていづみ&スマイルばんどでライブとなりました。連休でそしてお天気も良く行楽シーズンです。そんな中、いづみシングに沢山の皆様がお越し下さって、楽しい一時を過ごしました。

お写真は9月の院内ライブにもお越し下さったスマイルでライブのお写真をよく撮ってられる井上カメラマンのショットです。沢山のお写真をありがとうございました。皆さんの笑顔がいっぱいfacebookにアップされていました。ここでは皆さんの笑顔が勝手にアップできませんが、楽しいライブの一コマを・・・。

最初に私が今日の課題曲、The Water is wideを歌い、その後、皆さんと共にこの曲をお勉強しました。1600年代に作られたアイルランドの曲・・・。ここにお集まりの方は結構、日本語のフォークを歌う事が多いようでしたが、私なりの歌い方のポイントや歌う事で注意すること等をいつものようにお話しさせて頂きました。

レッスン曲の後は、5バンドの皆さんによるミニライブです。①マイペンライ ②みずたにあや(みずたにあや&スーパーマーケット)③ひろしバンド(谷口さんCAPOさんのお兄さんのバンド)④テケテケチルドレン ⑤まこにぃ  それぞれの持ち味が素敵な個性溢れるサウンドを聴かせて頂きました。

休憩を挟み、いづみ&スマイルバンドのライブです。

今回からギターのK川さんがご一緒にメンバーに加わりました。初めてご一緒のライブでしたが、リズム&テクニックと抜群で感激!サウンドがぐーんとレベルアップしました。

ジャズ系のK合さんのベースは毎回凄いです!今回もSummer timeのソロをバッチリ決めてられました。

 

ピアノのケンケンさんの美しいメロディーそして、S水さんのパーカション系も練習の成果があって益々良い感じです。

500マイルでは女性ボーカルがご一緒に歌って下さって華やかです

最後には「君に会いに行こう」をご一緒に歌いました。楽しいLet’s Singになって本当に良かった!皆さまどうもありがとうございました。

井上カメラマンによる皆さんに笑顔の中で私のアップです。恥ずかしながらも一瞬の楽しいショットが嬉しくアップ致します。

今までアップはそんなになかったですが、井上カメラマンは皆さんの笑顔のアップを沢山撮ってられ、あとからお写真を見るととても楽しいです。

大きな顔ですが、スマイルさんでのスマイル記念と言うことで。

1stCDはただ今リニューアル中で、2ndCDのみですが、今回も何人もの方がCDをゲットして下さいました。ありがとうございましたm(_ _)m(*^-^*)

スマイルさんのブログ~↓

 https://ameblo.jp/harmony2005/entry-12318438507.html

 

コメントをどうぞ

October

10

2017

「秋の集い」にてソロライブ

カテゴリー: Diary, ライブ

心地よい秋のお天気が続く中、長浜の曽根老人クラブ明生会、「秋の集い」にお招き頂き1時間のソロライブをさせて頂きました。

青く輝くびわ湖が美しく、びわ湖湖岸道路を走ります。「今日は、ジャンル違いできっと誰もお聴き下さる方はいないはず」と、思い込んで公民館2階の和の大広間に到着。それが、沢山の老人会の皆さまにお迎え頂き、バンジョーとギターの弾き語りに手拍子など、予想外に最初から最後まで楽しく(?)お聴き下さってほっとしました。私にとって初めての老人会ライブでしたが、考えてみればカントリー・シーンのお客様と同年代ですね。貴重な体験ライブをさせて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。お世話になったK村様からお写真を送って頂きましたので、少しアップさせて頂きたいと思います。

バンジョーで立って歌い、ギターに持ち替えて椅子に座ってのライブです。懐かしい曲として「りんごの木の下に」から始まって「私の青空」「You are my sunshine」~と続きます。曾根会館2階の大広間。

歌とトークを混ぜながらの1時間はあっという間でした。

客席にとっては異ジャンルの音楽だと思いますが、お聴き頂いてありがとうございます。

最後に皆さんとご一緒に「びわ湖周航の歌」を歌ってライブを終わらせて頂きました。沢山の皆さんのお世話役のK村様を始めお役の皆さま、老人会の皆さま、ありがとうございました(お写真アップは了解を得ています)皆さま、どうぞお元気で長生きをなさって下さいませ。又、いつかご縁があってお会い出来ればと思っています(*^-^*)

終わってからK村様から「コンサートでの楽器の話や美しい歌声が話題に上ります」とお礼のメールを頂き、ほっとしたのと嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

ステージ左に大き手作りの幕が飾られていました。

コメントをどうぞ

October

02

2017

交通安全フェスティバル@長浜 /  茶木忠ライブ

カテゴリー: Diary, ライブ

秋にはライブやイベントが多いです。先週の土曜9/30には長浜自動車学校で開催の長浜警察関係・交通安全フェスティバルに「きたむらいづみ&スイートグラス」が招かれ、野外ステージをさせて頂きました。吹奏楽や子供達のダンスなど盛り沢山。ゆるきゃらも一緒でテンション上がりました。秋晴れの空に雄大な伊吹山を仰ぎ見ながらのステージは心地良かったです。帰りの湖岸道路からみるびわ湖も青く輝いていました

きたむらいづみ&スイートグラスのゲストにゆるキャラさん

青い空と伊吹山が何とも心地よい秋晴れでした。

音楽に合わせてゆるきゃらさん達もダンシング~♪

ひよたんと一緒でテンション上がりました(^_^)/ え~~どっちがゆるきゃらか分からない?!

私達が使わせて頂いた控え室の張り紙を記念に。

出番前にゆるきゃさんと遭遇!テンション上がってご一緒にショット

2階の大きな窓から伊吹山を望む。秋晴れの絶景がとても心地よかったです。

★続いて10/1日には茶木みやこさんと吉川忠英さん(茶木忠)のライブがスマイルで開催され、行ってまいりました。良質な音楽をお聴きして心のお薬をたっぷり頂きました。ミュージシャンの皆さまありがとうございました。そしてお世話係りの宮崎千秋ちゃん、スマイルさんお疲れ様でした。ライブ後に記念写真をご一緒に

ライブ終了後に京都を代表するシンガーソングライターの茶木みやこさんとご一緒に。

吉川忠栄さんのギター演奏はうわさ通りの素晴らしい演奏で、又トークもとても楽しくお歌も素敵でした。

コメントをどうぞ

September

27

2017

楽しいステージ マキノ・カントリーフェスタ

カテゴリー: Diary, ライブ

真夏のようなお天気の昨日、滋賀マキノのマキノピックランド・カントリーフェスタに今年もゲスト出演しました。お仲間とご一緒にワイワイ遠足気分で、午前と午後の2ステージと共に楽屋&待機中のおしゃべりも又、楽しかったです。今年もKBSプロジェクトさんにお世話になりありがとうございました。彦根からも応援に駆けつけて下さった皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。楽しく&ありがとうございました。

先ずは心地よい緑の中で記念写真を。院長のショットで、はいチーズ!

セッティングです。親切丁寧に感じよくやって下さいました。

前回のステージもお天気&大変な強風で、ステージの看板も半分吹き飛んでしまいましたが、今年はとても穏やかです。でも真夏の様に暑かったです。

楽しいステージをさせて頂きました。知ってる方が偶然にも客席に何人かいらっしゃったのが嬉しかったです。

お久しぶりのウエスタンハット。お恥ずかしいですが、日よけになって良かったです。

建物の裏手にはフリーマーケット、栗拾いやゆるキャラ登場、子供達の喜ぶゲームなど盛り沢山でした。

お昼のお弁当を頂いて、午後からのステージもお天気の中楽しいステージをさせて頂きました。いつも彦根の院内ライブにお越し下さるS籐さんご夫妻も駆けつけて下さいました。駐車場がいっぱいで車が駐車出来ず、マキノスキー場まで行ってそこから巡回バスでお越し下さいました。申し訳なくも有り難く嬉しいです!ありがとうございましたm(_ _)m(*^-^*)

院長のショットで記念撮影です。

少しポーズを変えてのショットです。

ステージが終わり、トンボが私のバンジョーにとまりました。それはしばらくの間、バンジョーのネックで休憩していたのです。秋ですね・・・。

コメントをどうぞ

August

15

2017

8月のブルーグラス・ナイトにて

カテゴリー: Diary, ライブ

今年のお盆は早めに実家に帰り、弟の初盆を迎えました。まだ側にいるようで逝った気がしません。弟の内科医院の窓を開けて空気を入れ換える度に、まだ診察しているようなそんな感覚が不思議で…弟を偲び良いお盆を迎える事が出来ました。

又、8/9はお久しぶりにブルーグラスナイトに参加し、皆さんにお会い出来、素晴らしい演奏の数々を楽しみました。私のステージでは千日前ブルーグラス・アルバムバンド ➕大矢貞男さんの素晴らしい演奏、久永洋子ちゃんの年期の入ったコーラスでサポート頂き楽しいステージとなりました。お世話人の秋元慎さん、皆さんありがとうございました。出演 7:10 TBA  7:20 ラッシー  7:35 アイランド小島  7:45 サザントレイン  8:00 井上太郎  8:15 デイジーヒル  8:30 小寺拓実&永田徹  8:45 きたむらいづみ&千日前ブルーグラス・アルバム・バンド  9:10 大阪フィドル・サミット featuring 麻田浩

お久しぶりにご一緒させて頂くメンバーです。相変わらず抜群に安定感した演奏、そして久しぶりであってもきちんと曲のコードやフレーズを覚えて下さっての演奏に感激しました。洋子ちゃんのコーラスもきちんと息継ぎまで覚えて下さっていて嬉しかったです。

ステージ曲は、Summer time、ひまわりの花、 君に会いに行こう。久永さんのギター、小野田さんのバンジョー共に曲をキチンと覚えて下さってて、流石です!楽しいステージありがとうございました。

大矢貞夫さんのフィドル、秋元愼さんのマンドリンと心地よい音色に包まれて歌いました。この3名で、来年の2/17日(土)大阪神崎川のアビリーンにてライブ致します。少し早い告知ですが今から楽しみです。どうぞお越し下さいませ。

安心してセッションを楽しめるのがとても嬉しく思っています。

マイク眞木さんや黒沢年男さん方々と古くからご一緒にバンドをされている、東京音楽業界の重鎮・麻田浩さん(右) 森山良子さん他国内外ミュージシャンと深く親交があり、外国から数多くのミュージシャンを招いてられます。かつて、麻田さんが招いたジャネット クライン来日コンサートでは、私のバンドが大阪公演の前座をさせて頂きました。その時もマンドリンの秋元慎さんがサポート下さいました。素晴らしいステージを体験させて頂き、麻田さんには改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

コメントをどうぞ

June

28

2017

30回目の院内ライブはひまわりの様にあでやかでした

カテゴリー: Diary, ライブ

6月25日の日曜、30回目の院内ライブを開催させて頂きました。

30回の節目を楽しみにしていたベースの津田さんも、まるでご一緒にステージにいるような空気感を感じながら、50人近い観客の皆さんと共に楽しい一時を過ごしました。
今回はスマイル・ライブでご一緒だったケンケンさんがピアノ、アコーディオン、マンドリンとマルチにご参加下さって、サウンドの幅が広がったようです。梅雨に合わせてユーミンの「冷たい雨」から始まり、ジャズナンバーの「嘘は罪」イーグルスの「Desperado」、Daydream believer、ナターシャー7、「君に会いに行こう」等。今回の泣かれた曲はCD曲の「ロンサム・メロディー」又、もらい泣きをこらえながら・・・。
アンコールは「お嫁においで」Endingは「Somewhere over the rainbow」等20数曲。いつものように変幻自在にお楽しみ頂きました。
今回、昔々のオートハープを弾きましたが、「フェスの夜」「Cabinの夜」「ロンサム・メロディー」「Ohioからの手紙」「君に会いに行こう」「花の様に愛している」を始め、私のCD曲にはオートハープの弾き語りにぴったりな曲が多いので、オートハープファンの方は是非トライしてみて下さいね♪お越し下さいました皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m(*^-^*)

ライブのスタートです。私の横にはいつもベースの津田さんがおられましたが、この日もずーっと一緒に音楽を奏でてられるような気配を感じました。

いつものように、院長の挨拶からスタートです。先日彦根城上空を華麗に舞ったブルーインパレスの感動に、皆さんもうなずいてらっしゃいました。

バンジョーの白くて丸い部分をチェンジしました。くらま楽器で張り替えてもらい、メンテナンスもして頂いての今日のライブ、気持ちがスキッとします。

珍しくオートハープを弾きました。大学生の頃、Old time musicをやっていた時に使っていた楽器です。久しぶりにケースから出して、オートハープも喜んでいるに感じました。たまには弾かないとね。

今回のライブはひまわりが花盛りです。これは玄関に置いてある造花ですが、とてもビックなひまわりとあじさいです。元気が出ました。

いつもとは違った新しいサウンドをお楽しみ頂きました。

曲によってピアノ、アコーディオン、マンドリンと持ち替えてのケンケンさんです。

 毎回、清水さんが作成して下さる歌集です。

休憩少し前、ライブをお楽しみ下さる皆さん。私達もとっても嬉しいです。

 

 休憩後はお待ちかねの院長のバイオリン2曲の演奏です。

 毎回、同じ曲であっても、皆さん楽しくお聴き下さいます。

 医院の外で咲いているブルーが濃いピンクに変色した紫陽花です。

 今回は中日新聞さんの取材や、彦根文化プラザのマネージャーもお越し下さってライブをお楽しみ下さいました。

 ラストは「君に会いに行こう」そして、アンコールへと続きました。お越し下さいました皆様、今回もありがとうございました。又、9月にお会い出来ますのを楽しみにしています。

津田さんとご一緒にバンドをされていたフィドラーの清水さん。院内ライブでも度々、フィドルを弾いて下さっていました。彼の奥様がお越し下さって、お会い出来きとても嬉しかったです。天国の清水さんもご一緒のショットです。

この日の玄関エントランスのお花

番外↓

前日、汗をかきながらのセッティングです

前日、セッティングを終えた静けさの中で。

 次回、31回院内ライブは9月10日(日)2時~を予定しております。素敵な楽しいゲストと共に音楽の一時をご一緒に楽しみたいと思っています。どうぞ、お気軽にお越し下さいませ。

コメントをどうぞ

March

23

2017

院内ライブVol.29いづみSweet Grass 泣いたり笑ったり

カテゴリー: Diary, ライブ

お天気に恵まれた先日の3月20日。院内ライブVol.29・いづみSweet Grassを開催させて頂きました。地元~大阪、三重と遠方からも沢山お越し頂いてフォーキーグラスをお楽しみ頂きました。お越し下さいました皆さま&気にかけて下さった皆さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

この日を楽しみにしていた米原の津田さんとは、これからもずーっと一緒と、確信した一日になったようで、皆で泣いたり笑ったりと、ラストに皆さんと一緒に歌った「上を向いて歩こう」が心に深く残りました。
又、神戸からフォークの友人、Kisho重田さんがゲストでお越し下さって、この日も楽しいライブとなりました♪ 皆さまありがとうございました。

きたむらいづみ&フレンズ。左から津田さんの追悼がしたい、と当日来て下さったK川さん、そしてS水さん、いづみ、ゲストのKisyo重田さん、有馬さんと共に楽しいライブとなりました。

 院長の挨拶&津田さんへの黙とうからスタート。津田さんを思い出し、院長も涙ぐんでいたようです

ライブ前日に、津田さんの奥様から私達に届けて頂いた愛らしいお花のブーケ。津田さんがお気に入りだった写真を添えました。29回目を楽しみにしてられたのに・・・本当に残念です。

しんみりしたり、笑ったりと楽しい時間に包まれて。

津田さん亡きあとであっても、何故か一緒にライブを楽しんでられる気がしてなりません・・・。追悼曲のFoggy Mt.Breakdown他、ブルーグラスを津田さんに捧げました。

いつものように客席の皆さまと共に、ゆったりと楽しい時間が流れて・・・。

楽しかったり悲しかったり、この数ヶ月の間に色々な事が一気にありました。でも、前向きに歌える事に感謝の気持ちでいっぱいです。

休憩タイム

休憩の後、和やかな雰囲気の中でKishoさんがしっとりとアメリカン・フォークを歌って下さいました。

昔、フォーク・ウエストというフォーク系の7つのバンドが集まって、毎年コンサートが開催されていた時の友人です。お父様と滋賀エクシブにたまに遊びに来られる事から、今回に発展しました。客席も聴き入ってられました。

10年前にもう1人の友人と3人で、少しセッション・ライブをやった事があったわね・・・などとお話しながらの楽しい一時です。Water is wideをデュエットしましたが、中々良い感じのようでした。院長絶賛!!

ボブ ディランのI shall be releasedなど、皆でジョイントしました。良い感じです~♪

3ステージはフィドル演奏からスタート

フィドルタイムになると客席の皆さんは一段と盛り上がって応援して下さいます。いつもと同じ2曲をお聴かせ下さいました(^_^)/

毎回、S水さん手作りの歌集に感謝です

前回に続き、三重県から「君に会いに行こう」のファンI垣さんがお越し下さって、ご一緒に歌って頂きました。ありがとうございます。

ラストには出演者全員でCountry road 、上を向いて歩こう、びわ湖周航の歌。上を向いて歩こう、では感極まり押さえていた涙が一気に溢れ・・・客席共々泣いたり笑ったりのライブとなりました。

 私達は皆、誰でも楽しい事や悲しい事がありますが、いつも前向きな気持ちで生きて行きましょう!客席もスタンディングでラストの曲を熱唱しました

津田さんも最初から最後までご一緒に楽しんで下さったようです

 心に残る良いライブになってありがとうございました

エントランスのお花

番外編・打ち上げでは写真の津田さんもご一緒でした。

2012年5月からスタートしました「院内ライブ・いづみSweet Grass」は5月で丸5年、6年目に入ります。スタート時は月1回、そして2ヶ月に1度の開催を続けましたが、今年は私の都合で3ヶ月ごとの開催を予定しています。

次回は一区切りの30回目を迎えます。6月25日(日)2時~ピアノもご一緒に又、ひと味違ったライブになるかと思います。

では、皆さまにお会い出来ますのを楽しみにしております。今日から又、頑張りま~す!ありがとうございました(^_^)/

コメントをどうぞ

February

28

2017

カントリー&ブルーグラス&フォーク・ライブ

カテゴリー: Diary, ライブ

2月ももう終わりですね。2/26日曜の昼下がり、近江八幡のスマイルにて今年で4回目の「カントリー&ブルーグラス&フォークライブ」が大盛況で開催されました。

お世話人のまこにぃ&さぁこさん、スマイルさん、カメラマンの井上さん、スタッフの皆さま、出演者の皆さまありがとうございました。そして、お越し下さいました皆さま、心よりありがとうございます。又、いつもバンドで「君に会いに行こう」を歌って下さっている尾道のタンポポ団のみほちゃんが遠方から会いに来て下さって感激しました。音楽で心が優しく包まれて感謝の気持ちでいっぱいです。
「カントリー&ブルーグラス&フォーク」は回を重ねる度に盛り上がり、シングアウトではステージと客席のスタンディング&手拍子で大変楽しいライブとなりました。又、来年を楽しみにしています。皆さま、ありがとうございました。

★私のステージでは、昨年いづみLet’s singでご一緒だったスマイルバンド(あの時は津田さんがベース)と共に、私の好きな「カントリー&ブルーグラス&フォーク」が1つになったようなピアノも入っての楽しいバンド構成で、歌わせて頂きました。とても楽しかったです!

幾つかのセンスの良いフォーク系のバンドが出演され、ラストに いづみ&スマイルバンドのステージでした。満員のお客様と共に一体となって、とても楽しいライブとなりました。左からS水さん、ケンケンさん、私、河合さん、M田さん、有馬さん

そして、客席の皆さんは歌う事がとてもお好きなようです。その事がステージからよく伝わってきました。スマイルさんで、いづみLet’s Singをさせて頂いた時の生徒さんも何人かいらっしゃって、ほのぼのと嬉しかったです。

色々な思いを胸にしまい込みながら、歌の中に入ってゆきました。

ラストに「ひまわりの花」を歌った後に、さぁこさんからとても綺麗な花束を頂きました。毎年の様に頂いて感無量です・・・実はずーっと悲しい気持ちを押さえて楽しく歌っていたのですが、綺麗な花束を頂いて一気に悲しみの涙がが溢れてきました。さぁこさんの優しいお気持ちに、押さえていた心がぱーっと開いてしまいました。

津田さんもきっと、見えない所から参加されていたのだろうなぁ・・・。

春の訪れのようなお花です。

ライブの全体や出演バンドがスマイルさんのブログ↓からご覧になれます。

http://ameblo.jp/harmony2005/entry-12251535029.html

エンディングは皆さんと共に、「Country Road」と「君に会いに行こう」を歌いました。尾道から滋賀まで会いに来てくれたみほちゃんも一緒に歌ってくれました。

何とも凄く盛り上がりました!客席と共に大合唱&大演奏です。

続いての「君に会いに行こう」、では客席のスタンディング&手拍子と共に更に盛り上がりました。スマイルさんがupされているYoutubeからその様子がご覧になれます。ピアノ、ギター、ベース、バンジョー、マンドリン、フィドル、オートハープ、カフォン、スプーン、カスタネット、その他の楽器&歌でこんな風に皆さんと共に歌うなんて、とても楽しく感激です。https://www.youtube.com/watch?v=is2gICK9Tdg

最後に出演者で記念のショットです。

又、お会いする時まで・・・。

コメントをどうぞ

December

26

2016

楽しい院内クリスマス・ライブ(vol.28)になりました

カテゴリー: Diary, ライブ

クリスマスが終わり、今年も残す所わずかですね。先日23日にVol.28院内クリスマス・ライブを開催致しました。前日の準備では、不安が多少ありましたが、当日はとても楽しいクリスマス・ライブになり、地元や他府県からも沢山、50人以上の人達でいっぱいの華やかなライブになりました。

幾つか驚いた事があります。「君に会いに行こう」のファンや、カバーして下さってる方々があちこちにおられますが、横浜のジャズフェスでこの曲をやっていたバンドを聴き(きっと楽しく演ってられたのでしょう!)そこからネットでこの曲を探して三重からお越し下さったご夫妻や、大阪からの方々、他沢山の方がこの曲を一緒に口ずさんで下さいました。

又「ひまわりの花」ではいつも誰を泣かせてしまいますが、この日は客席の皆さんがいつの間にかご一緒に歌い、それはまるで賛美歌のようです。私は歌いながらその静かな歌声に聞き入り、カトリックの学校に通っていた頃の、賛美歌の何とも言えない清涼感に包まれ何とも感動的なシーンでした。

秋から私の身辺で色んな事があって、その重さで心はいっぱい。もう今後は立って、バンジョーを弾いて歌う事は出来ないだろう、と前半は椅子に座りましたが、後半は不思議と力が涌き、ついに立って歌う事が出来ました。もう、大丈夫です! きっと弟も一緒にライブを楽しんでいたと思います。とても楽しいライブになって、お越し下さった皆さま&お越しになれなかった皆さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

音楽に大きな元気とパワーをもらい、これからは残された人達の為にも頑張っていきたいと思います。

楽しいクリスマス・ライブになりました。

 エントランスも小さなクリスマス

毎回の様に、 院長からの挨拶から始まります

今回はクリスマス・ソングに加え、色んな歌を歌い&フォーキーな演奏を楽しみました。今回の新曲にはノーベル文学賞受賞ボブ ディラン「Blowin’ in the wind」, 12月坂庭省悟さんの命日で「花嫁」, TVのCMでもお馴染みの忌野清志郎バージョン「Daydream believer」,懐かしい昭和歌謡「私の青空」を交えて良い感じのフォーキーになりました

 玄関にクリスマス

 何とも楽しいライブです

 いづみのソロで山下達郎さんの「クリスマス・イブ」をしっとり歌いました

 この後、休憩時間です

お茶とお菓子で休憩タイム

休憩の後は、彦根在住の柏原さんによる素晴らしいハーモニカ演奏です。クリスマスの曲~18番の「あんこ椿」と幅広いレパートリーをお持ちです。客席の皆さんも楽しく聴いてられました

 すばらしい演奏に皆さんうっとりと聞き入ってられました。感謝の気持ちでいっぱいです。

恒例のクリスマス・プレゼントです。シャルレさんが綺麗に作って下さいました。

 皆さんに1つ1つ、中身はお帰りになってから夜、お風呂でお使い頂くシャルレの入浴剤です。今日のクリスマス・ライブを思い出しながら心身共々ほっこりして頂きたいです

休憩時のプレゼントコーナー最後には友人のシャルレ社長&お仲間から綺麗なお花を頂きました。メンバー一同感激です。ありがとうございました

2部のトップは院長のバイオリン演奏2曲のコーナーですが、私もバック演奏していた事もあってうっかりお写真を撮り忘れておりました。8月の時のお写真でご免なさいm(_ _)m

2部からは徐々に力が涌いてきました

 地元の音楽のお仲間が遊びに来てくれました

大阪から「君に会いに行こう」をよく歌って下さってるSさんもご一緒に歌って頂きました。後から感激しました。との事で私も嬉しかったです

 ラストに近づいてきました

ラストは三重や、大阪からお越し下さった方や客席の皆さんと共に「Silent Night」「びわ湖周航の歌」そして、「蛍の光」のインスト~歌でお開きとなりました。

楽しいライブになって、皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました

遠くのリョウゼン山が何となく見えるような。見えたら雨が降らないとか・・・。降らずで良かったです。気を付けてお帰りください

 院内クリスマス・ライブを見守ってくれたサンタさん

次回のVol.29院内ライブは3月20日(月・祝)を予定しています。神戸からの素敵なゲストを予定しています。桜のつぼみが膨らみ始める頃でしょう。

コメントをどうぞ