January

07

2023

年明けのお参り

年末からお正月にかけての慌しさが落ち着いた後は、地元の多賀大社/北野神社/千代神社/荒神山神社/そして京都の誓願寺(→イノダコーヒー)と恒例のお参りを全て済ませ、ほっとしています。324785058_1552409271939942_2779015300555160888_n

彦根・荒神山神社からびわ湖を望む。青いびわ湖、白い雲がとっても気持ち良い~。

325200244_2086464041564523_7727908251632528663_n

 京都・誓願時へお参りの後はイノダ本店に直行です

325135020_863530814892643_7787168830611559647_nイノダで看板メニューのアラビアの真珠をあえてスルーし、カフェ・オ・レを頂きましたが、カフェインが多かったようで、朝方4時頃まで眠れず

午前中ならカフェインOKなのに、残念な体質が悲しい〜。次回は女子友と一緒に、午前中アラビアの真珠を注文しよう。

 

コメントをどうぞ

January

01

2023

2023年 明けましておめでとうございます 

新年明けまして、おめでとうございます。
昨年は「ありがとうございました」と感謝の気持でいっぱいです。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
2023年が、皆さまにとってお幸せな一年でありますようにそして、私自身も健康で幸せを願っています。
323528588_686944983156375_725659187221156646_n
今年も小さなバンジョーを添えて、おめでとうございます。
今年も楽しいライブをさせて頂きたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します
316772179_831751054585896_4674351760309094795_n今年のめで鯛は、アクアバツアのめで鯛です

コメントをどうぞ

December

25

2022

手作りのクリスマスケーキ&クッキー

昨日のクリスマスイブはクリスマス ケーキとクッキーを作りました。お近くの「パンとお菓子の教室スタジオGクレフ」小山先生にレッスンを受け、とても美味しいケーキの完成に娘と孫は大喜び。甘すぎず優しいお味にとても感激してます。良いクリスマスになりました。

1 321834373_1849968788713364_4773805323630801995_n (2)

ケーキとクッキーお持ち帰りさせえて頂きました。クリスマスイブと今日と美味しく頂いています。

7 320983798_1126005704724511_5224077441554134372_n

楽しく良いクリスマスイブになりました。

4 320724782_576632960972520_6663680681426297087_n (1)

小山先生(左)にレッスンを受ける娘と孫達

3 320842098_705318824501110_3113863730878480450_n

頑張って材料を混ぜ混ぜ。

5 314982348_1369361603873874_1447116709768891169_n

クッキーが焼けました。

2 320498336_564820161745527_8547858403513708417_n

ケーキも完成です

6 321052534_1302816937180072_2257403523608809659_n完成後は皆で頂きました。とても美味しく良いクリスマスを過ごせました。

コメントをどうぞ

December

13

2022

クリスマスの飾り

寒くなって来ましたね。特別な事は何もないのにクリスマスが近づくと毎年何となく嬉しいです。

毎年同じ飾り付けを長く続けていますが、寒い季節に赤がぱっと映えます。
319078070_6032005230164163_2774678926165971840_n

右の飾りはドイツの木製飾りで、下にろうそくを立てる台が付いていますが、取り外してコンパクトに。

319162458_458189879618208_6622436348733895588_n

サンタさん、今年も会えましたね。

319537039_442312814763934_573065532236456955_n

11月頃カルディ-で見つけた今年のホットワインのセットです。カップがとても可愛いので、毎年集めることに決定~しました。このワインは甘すぎて・・・私は飲んべえではありませんが、辛口の方が好きです。319095126_833997111236597_2456046454188555957_n

孫が飾ってくれたので、飾りが偏っています。でもこのままを楽しみます。

318794243_1874895592852432_7741696883070250834_n

お正月花を玄関先に少し植えました。

コメントをどうぞ

December

02

2022

ハウスイゲ・ライブ楽しく大盛況となりました。

カテゴリー: Diary, ライブ, 音楽
先日の11/27、恒例のハウスイゲ・きたむらいづみ&スイートグラスのライブを楽しく盛況に終える事が出来ました。この日はとても暖かく、キラキラ輝くびわ湖がとってもきれい~。心地よい空気が流れとても心地良かったです。
ハウスイゲは長浜のびわ湖畔に佇む白いカントリーハウス。不定期にプロアマ・ライブが開催され、お料理がとても美味しいと評判のお店です。
ステキなイゲママ&スタッフの皆さま方に温かく包まれ、今年も沢山の皆さまにお越し頂き感謝の気持ちでいっぱいです。満席のお客様、ドアの外まで座ってられる方々もおられた程です。
笑いある楽しく爽やかなステージはあっという間。休憩には美味しいお餅入りのおぜんざいがふるまわれ、心身共にほっこり。ゲストには高尾建二さんのジャジーなサックス演奏もお楽しみ頂きました。
お越し頂きました皆さま&イゲママ&スタッフの皆さま、今年も本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。また、来年お会い出来ることを願っています。
2317031745_1108283723102790_530754552196830243_n (2)
ハウスイゲのスタッフ皆さま&イゲママとご一緒に。
317291028_883895079458074_453039813627633675_n
3 316865711_671100854577983_7509150950472328935_n
今回は、大好きなクリスマス・ソングを数曲/ 1st,2ndCDからあまり歌ってなかったApartment house105、あなたに想いをよせて、ロンサムメロディー/懐かしのGSソング・亜麻色の髪の乙女/原由子さんの花咲く旅路/等のリストでした♪
一応持参しましたCDも10枚完売で感謝感激です。ありがとうございました
8 316965895_599539401945183_8237503619659077875_n (2)
とても楽しいライブです
4 317124226_1496001970892457_5497749916714917981_n (3)
今回はギター、バンジョー、オートハープと楽器を持ち替えてのライブです
11316931362_808411906907106_6016642393791427727_nゲストのサックス高尾さんとご一緒に♪
12 314418613_1265576554060066_6015430713821185910_n (2)
オートハープで一曲、ナターシャー7の曲です
12317113738_5576708739110549_3091279422433225720_n 12おぜんざい316171561_986674012723022_1183380724809538836_n
今年も休憩に超美味しいお善哉を頂きましたし・あ・わ・せ
13317064530_925804488381595_2894934991256955823_n 14317209933_497891652306153_7566543586629768165_n
16314986484_2062109747511373_4855007493463439929_n (2)
3台の楽器持ち替えは慎重に、慎重にです。
18花316751722_3084669681824237_5903318521290112586_n
ラスト曲で今年もきれいなお花を頂きました。ありがとうございます。
20高尾さんと316931362_808411906907106_6016642393791427727_n
アンコールで再びサックス演奏と共にSilent night、ステキです。
21314680190_644909920696599_4569574905900581563_n
ライブの始まりと終わりに、いつものように竹腰さんが楽しいおしゃべりを仕手くださいました。
19314418613_1239574266592228_1270196667897458597_n
皆さま、本当にどうもありがとうございました
23317130981_843440713647787_3641499893951005678_n
晴天のハウスイゲ・ライブでした
24314780401_1208190823099115_4608814627058657060_n (2)
楽しいライブとなって感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました
26317279620_3242060372673462_8751026692296967861_n
ライブ終えて再びお善哉を頂きました。し・あ・わ・せ
28316306688_181746831185785_1192399362653691503_n夕陽のびわ湖がキラキラ輝いてとてもきれいです。
30261204426_4788090594566997_7332270891064901738_n
胸のクリスマス花29317199488_3161334924088931_8110343786264431431_n (2)
打ち上げは彦根駅近くのお寿司屋さん「銀水」にてコースお料理頂きました。
3人ノンアル、1人酎ハイで乾杯です!
1317508311_671152194635827_1972490750187536116_n

コメントをどうぞ

November

15

2022

音楽と美食@三重

カテゴリー: Diary, ライブ, 旅行・地域, 音楽

12日の土曜、三重のCountry Houseに初めて行ってきました。2ヶ月に1度開催される三重ブルーグラスの会で、ラストには「君に会いに行こう」皆さん歌ってられますよ。と、スイートグラスのシミズさんからお聞きしており、音楽と三重の食に導かれました。

4バンドが出演され、その後のセッション・ラストでは全員で本当に「君に会いに行こう」。歌と演奏は出来上がっており、自分の曲とは思えない感覚で私も楽しく歌わせて頂きました。
先月の岩手ツアー同様、ご当地の美味しい物と音楽は本当に嬉しいです。三重の皆さまありがとうございました。

4 315207138_3431103227109250_516272117690715194_n

お店の女性マスターはブルーグラスがお好きで、CD枚お求め下さいました。いつもならCDジャケットに小さなサインですが、珍しく色紙です。斜め文字が良かったかなぁ、と思ったりです。

1 313295063_602754634934039_4990105234806954722_n

初めてのユニットを楽しませて頂きました。宝塚フェスに出演出来なかったリベンジの曲も出来た事でほっと嬉しかったです。

それに、鈴鹿からブルーグラス通の人間国宝さまが聴きに来て下さいました。7年前に、院内ライブにお越し下さって、2015年サインの入ったCDをお持ち下さり感激しました。人との出会い、小さな絆がとても嬉しいです。ありがとうございます。

3 315515753_3392565934308756_4350560367859140581_n 女性シンガー3人が順に「君に会いに行こう」楽しかったです。毎回歌い、演奏されている事もあって、演奏&歌共に出来上がっておりご一緒に歌えてとても楽しかったです。ありがとうございました。三重の皆さん、ありがとうございました。2 315372613_683104166539020_1843450028292886856_n

 楽しいショットです。

7 315305659_677847553859626_210968850666820878_n 315354326_860372651635282_5585383853408811525_nお店の看板メニュー・エビフライ。噂にお聞きしていたとおり、大きなエビで美味しかったです。メニューには3匹でしたが、私は2匹でお腹いっぱいです。ご馳走様でした。ライブ後は、音楽のお仲間に鮮魚問屋にお連れ頂き、新鮮な伊勢エビや大木はハマグリが販売される奥のレストランで海鮮定食を頂きました。新鮮・美味しい・安いそして、お土産を購入し三重での音楽と美食を堪能しました。

コメントをどうぞ

November

09

2022

秋の遠足 京都「平八」「三千院」 

秋晴れの先日、中高時代の女子友と秋の遠足。春は祇園の柚子屋旅館「一心居」で大満足の昼食、秋は山端「平八」で食事と大原「三千院」で紅葉。四条河原町と大原は同じ京都とは思えない程、空気の透明感が全く違う~。大原から三千院までの坂道を歩く・・・空気が美味しい。彦根はお城に登る以外、坂道は殆どありませんが、友人達は坂道の宝塚と芦屋で日々足腰を鍛えられ、私は運動不足を反省するばかり。でも、三千院で秋を堪能出来てとても良かったです。

1 314850248_577702487457873_640787688553276020_n

「平八」前で記念の1枚。この入り口が何とも風情あります2  314920604_1318627665344063_6083256866917556214_n

お2階席からのお庭の眺めも素晴らしく、川のせせらぎが何とも心地良く心に響きます。

2 314714744_673720977601850_1601820206035975248_n

ここの名物麦とろろ飯は30年以上ぶりでしたが、素朴な美味しさがやっぱり嬉しいです。お料理は薄味でとても上品なお味でお腹いっぱい~。

314924366_526042915712969_5627705280127914673_n

デザートの豆乳プリン。このお味、とても好きです。

4 315079619_1136245407016456_3464644991834605744_n

平八のお庭。小川の流れる日本庭園に癒されます

5 314996563_800290091078377_468011069604522213_n

 お庭の菊がとてもきれい~。

7 314714091_5956224854395798_1332857303498720214_n

大満足で、ご馳走様でした。食事しながら思い立って、予定外の三千院に行く事になった。平八前から大原行きのバスに乗り、坂道を揺られ山の中に入って行く。

8 314931685_633818628478842_5574986860877549491_n

大原のバス停から三千院までの小道にて。

314539584_1187177705198333_1441303242757220520_n

三千院までの坂道脇の川のせせらぎ。とても癒されて心地良いです。

9  314902527_1430230977469371_9047272609029176159_n

紅葉のもみじが何とも美しい

9 314848214_859118841761956_4468081273182241648_n

三千院のお庭。苔って本当にきれいだなぁ、とつくづく思いました。

10 314924361_809508347004637_3570057599171880453_n

三千院正面からお庭に向かって。

10 315002251_1148612775776172_8750740762667393268_n

写真などでよく目にする苔の中におられるお地蔵様

11 314930096_1296937421069291_7118258568761955710_n 12 314997992_4458444620947442_4957457437725875286_n

大原から再び四条河原町に戻って、「大極殿」にて看板メニューの琥珀流しを頂く。秋は柿のジュレ。柿好きの私達にはたまらないお味でした。

314913275_664659598365888_1479179790979278248_n

「大極殿」

13 314930551_688034942564806_1079231110749576133_n

お土産は四条河原町の「鍵善」でみのりの秋を、実家のお仏壇にお供えの分と私の家族に。季節限定の目で秋を楽しむ変らぬお菓子をゲットして嬉しいです。

コメントをどうぞ

November

03

2022

岩手ツアー ライブ&観光No.4

最後の遠野観光で、妖怪と神の世界「かっぱ伝説」「オシラサマ」「遠野語り部」を巡りました。10/17、遠野在住の菊地さん(お世話になるみよ子さんの友人)が要領よく案内して下さってとても感謝しています。この古い伝説の土地には、コンクリートの都会では感じることの出来ない素朴で未知なる感動の空気を吸ったような喜びがありました。

また、一緒に音楽を奏で、一緒に美味しいお酒&食べ物を頂いてただ、楽しく幸せに思いました。また、皆さんにお会いしたいです。今回の旅では得るものが沢山あって本当に良かったです。

ps  面白くて調べ物をしていたら、アップが随分遅くなりましたm(_ _)m

1 311102965_676090930519797_4155266062260496783_n

柳田国男さん「遠野物語」に来れて本当に良かった。今まで感じた事のない夢のような感覚を体験出来たようです。順に本を読みましょう。

311923391_655330239493319_1224400705408243684_n

かっぱ、かっぱ、かっぱさーんと胸を弾ませ、美味しい小豆味のソフトクリームを食べながらかっぱ淵に向かう。

312130173_816243159519480_8464135404813441378_n

きゅうりのぶら下がった釣り竿発見!かっぱさんに近づいたか・・・とあたりを見回すが姿は見えず。でも全くがっかりしない、ここに来れてとても嬉しいです。

かっぱ淵  https://www.tohokukanko.jp/attractions/detail_1028.html

3 311988825_604364664721842_8239309808248969189_n (2)

かっぱ伝説のかっぱ淵にて。きれいに流れる川には本当にカッパがいそう。私達以外にも他府県遠方から来られてる方々がおられ、同じく夢を追っての事でしょう。

311403437_584579430111361_146685579449023857_n

311978727_1181269336079337_4255106053099364921_n

かっぱさんには会えませんでしたが、そんな事はどうでもいいのです~。

312013964_1168842924046175_6314893029468829905_n (2)

オシラサマがお奉りされてある伝承館。小さく案内人の菊地さんが写ってます。

312141215_1263468807773248_6250148932511663385_n (2)

昔、遠野では馬と人とが同じ建物の中で一緒に暮らしていました。馬は生活にとって欠かすことの出来ないとても大切な存在だったからです。1750年に建てられた菊地家曲がり家(重要文化財)

311996663_802034204339299_4965044478307700929_n

ここには前の天皇陛下と美智子様も訪れてらっしゃいました。その記念碑

4 311949829_1083162582372589_8728360067716903992_n

「遠野野物語り・六十九話」のオシラサマ。ここは、オシラサマの入り口です。重要文化財の菊地家曲がり家の奥には、圧巻のオシラ堂がお奉りしてありました。願い事が叶うとお聞きして、お願い事をさせて頂いた。

オシラサマ  https://gazoo.com/drive/mura/22/02/25/

  • オシラ堂の中では写真撮影遠慮しましたので、インターネットから画像頂きました↓             「オシラ堂」

インターネットから引用させて頂きました。↓

遠野市にある「伝承園」は、曲り家や養蚕、昔ばなしなど、かつての遠野の生活文化を語り継ぐ施設。園内には水車小屋やつるべ井戸などが点在し、往年の日常風景を知ることができる。国の重要文化財に指定されている「菊池家曲り家」は、母屋と馬小屋がL字型につながった家屋。遠野の暮らしは馬とともにあったことを今に伝える貴重なものだ。曲り家の奥の廊下の先にある小さな堂は、農業と養蚕の神として信仰されているオシラサマが祀られた「オシラ堂」。願い事が書かれた布で包まれたオシラサマが約1000体も連なり、圧倒される光景だ。1枚100円で布を購入し、願い事を託すことができる。」

オシラサマ語り部 https://www.youtube.com/watch?v=h0hVjjrd5Gc

5 312151300_511846894198202_4882641102414300362_n

遠野物語館へ。柳田国男さんの事が紹介されている。2 312016826_1525120591265233_362228908751850580_n

311945306_671073321014188_5651395259064025726_n311883185_806684953912801_1987032705224855066_n

88年に及ぶ生涯ので、日本全国の旅に出られた足跡。交通において不便がいっぱいの環境で、あちこち旅をされるのは楽しくもあり大変だった事でしょう。

311957031_1473603969802837_7140139672918631087_n

7 312147180_3459270230984723_5938659562569632391_n

座敷わらし

263488251_659660999134171_4684217539309444311_n

昔話の可愛い置物や絵が幾つも展示されています

311932790_416947397284463_5731673925130013382_n

311996669_562317875664633_7277128449285986912_n

311987814_1047292282631779_4908567812094284728_n

3 310066011_1098019354410048_1985441468774768475_n

遠野物語館で語り部を聴く。3話を30分お話下さいました。暖かい岩手弁でほっこり~。

9 311403437_5552463661505933_8400648532781567037_n

車の中から記念にJR遠野駅のショット。字体が何とも遠野らしいです。

11 312010733_605593458024503_6640301044485338966_n

村山さんのドライブで、遠野から花巻駅に向かう。

12 311930234_644598077222481_6523438562168917638_n

村山さんとみよ子さんに今回もいっぱいお世話になって本当に楽しい岩手のライブ&旅を満喫させて頂きました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。また、今度は10年後じゃなくもっと近いうちにお会い出来ますように!その日が早くきますようにと祈っています。そして、岩手でお世話になり、一緒に楽しんだ皆様、またそう遠くない内に「お会い出来る日を楽しみにしています❤(^_^)/

新花巻から新幹線に。その駅の待合室には大谷選手他、高校野球からプロになった野球選手達の紹介コーナーが設けられていました。花巻はからプロ野球選手が沢山誕生したのですね!凄いです。

13 311239305_804370197434959_6957549131597027876_n

旅から帰って自宅にて。カッパ伝説のかっぱ淵で村山さんから頂いたかっぱのお土産の数々を並べ、かっぱさんを思い出しています。何故かカスタネット?!時々叩いています(*^-^*)

10 312107293_604104788062984_3281060292424560083_n

遠野を良く知る菊地さんのお陰で、本当に楽しく巡る事が出来ました。

14 311866039_648627380166607_2448313947600516452_n

遠野のお菓子など

15 312118644_991567385570672_5664894485357546660_n

 座敷わらしに会えなかった代わりに座敷わらしクッキー(^_^)/

16 312209407_1235194987051647_3993167616502206024_n

座敷わらしのチョコサンド クッキー、可愛くも美味しいです。

313918864_3330511850608505_50523225476877361_nみよ子さんが送って下さった思い出写真。本当に良い記念になります。ありがとうございます。

313982001_616408920274834_9150896131545679925_n

遠野を案内して下さった菊地さんに滋賀のお菓子をお送りしましたら、Live写真と「遠野物語」の筆者・柳田邦夫さんが土台にされた語り部・佐々木喜善さんのお話がいっぱい詰まった本を送り届けて下さいました。お礼を伝えるためお電話ですると、「また、遠野に来て下さい」と何度も言って頂いて、とても嬉しく感激しています。

 

コメントをどうぞ

October

29

2022

岩手ツアー ライブ&観光No.3

カテゴリー: Diary, ライブ, 旅行・地域, 音楽

岩手ライブ&観光N.o3. 10/16いよいよ遠野に入ってゆく。山間のスモーキー マウンテン・・・その瞬間胸がトントン高鳴った。ひょっとしたら柳田国男「遠野物語」の妖怪達に会えるのかも!どことなくネイティブ・インディアンの笛の音が聴こえてきそう~。私のたっての願いで遠野行きをスケジュールに入れて頂きとても感謝しています。夜には数人で音出せたら楽しいなぁ・・・と思っていたのがライブとなりました。ざしきわらしが出てきそうな藁葺き屋根の古民家と思いきや、おしゃれなペンション。ライブ後の打ち上げは、忘れられない楽しいセッションとなりました。ブルーグラスからブルースに変換しての楽しい一時。遠野の夜はみ-んな、愉快な妖怪達に変身~。今思い出してもウフフ~と笑ってしまいます。遠野は最高に楽しかったです。

1312631803_1157334788555251_1138573803961667983_n (2) ペンションやまがら・ライブいづみ&らんぶらぁず。中津川フォークジャンボリーから2名増え本来のらんぶらあずとご一緒ライブ。

4311228006_621614556307807_8815504249059827733_n

今は幻の小岩井ブルーグラス フェス立ち上げ人の村山さん。元駅長さんです。いっぱいお世話になって、本当にありがとうございました。

2311047510_3225744257673259_6197123857310673217_n

らんぶらあず本来のメンバーでライブです

3311957031_659158785732631_2867715522277171507_n (2) ライブ後の打ち上げは楽しすぎました。音楽を軸にしたお仲間達と一緒で最高です。5311886718_1166809440580629_2249243383815205109_n (2) 急にライブになったにも関わらず大勢の方がお越し下さってありがとうございました。ライブがとても良かった!と一応持参していたCDをお求め下さった方々にも感謝です。ありがとうございました。7308307244_1284124532418901_425695724005848931_n (2) 私のミニギター、モテモテでした。ブルーグラスからブルースに変換して歌う、演奏と楽しいセッション。8940591_693863861875852_1205398280057726084_n (2) エアーで空瓶を弾く人、笑いすぎました。楽しかった!
手前のCowboyさんがお持ちのギターはリペアーマン、スーさん作です。9311350259_798002414790066_8420108989260314932_n (2)
岩手は食べ物が美味しいよ。と友人から聞いていましたが、お寿司もお刺身も最高にデリシャスでした。10312091176_2017688611955314_2933362512012907284_n (2) 遠野にはステキな妖怪達がいっらっしゃいました。
右は、超マニアなギターリペアーマンの鈴木さん。ご自分でアレンジされた素晴らしいギターを持って来て下さいました。私は歌のバックにストローク弾きが主ですが、歌を包み込んでくれる暖かい音色に感激です。また、遠野に行ったら弾かせて頂きたいです。打ち上げではスライド・ギターを奏でて下さいました。
左の佐々木さんには驚きました。ここはCountry Gold?いや、彼はファッションCowboyでない本物のCowboyだったのです!それも日本のロディオ大会で優勝経験がおありとか、上から下までウエスタンでバッチリ決まってカッコいい~、打ち上げでニール ヤングを歌ってくれました。
私はお二人と気が合ってとても楽しかったです。ありがとうございました。12310717894_531640448967708_7901728237516305685_n
らんぶらあずの皆さん、本当にありがとうございました。素朴でステキなバンドです。次回お会いした時は恵子さんのマンドリンのメロディー弾きを楽しみにしています!

313214962_506858844653304_1853763460180661721_n

村山さんが作って下さったライブ当日のご案内。

13311436367_1143180756404206_7595986258889792772_n 2階の談話室で打ち上げ後の打ち上げ。その片隅には柳田国男のさんの「遠野物語」など並んでいます。14310793907_654694306301941_8084960377623475806_n 花や緑がいっぱいのステキな「やまがら文庫」ペンション15311990524_403704938639945_843537033370935933_n 翌朝、清々しいペンションにて記念のショットです。
夜、ざしきわらしや妖怪に遭遇するかと少し怖かったのですが、全くその気配なし。ライブと打ち上げの楽しい余韻に包まれた朝でした。16312105229_1152729769000270_3427014589357930779_n
オーナご夫妻と共に。村山さんと同じ職場の先輩だったそうです。お世話になってありがとうございました。また、いつか来れますように。17312103311_5663054133751755_7035781595456335572_n (2)

 

コメントをどうぞ

October

25

2022

岩手ツア-・ライブ&観光No.2

カテゴリー: Diary, 旅行・地域, 音楽

岩手ライブ&観光の旅No.2.盛岡から八幡平のペンションへ。10/15村山さんのドライブとみよ子さんのナビであちこち途中の紅葉など立ち寄って下さった。12年前、八幡平の「フォレスト・ヴィラ」というホールでスイートグラスの単独ライブをさせて頂いたそのウッディーな建物を通り過ぎ、宿泊のペンションへと向かう。

「らんぶらぁず」のお仲間達と合流し→リハ→ディナー。みよ子さんが持って来て下さった岩手の「引っ摘み汁」が何とも心身に沁みる~大好きになりました。滋賀のお土産に送ったお酒4種を皆さん喜んで下さって良かった。関西では味わえない岩手の美味しい和牛、そして超濃厚で美味しい絞りたての牛乳を沸騰してふるまって下さったりと、忘れられない幾つもの美味しい物にとても感激・・・岩手の美味しく楽しい夜が更けてゆきました。1 312108849_1852834428381531_8234524268562132907_n

八幡平「杜の大橋」からの紅葉は素晴らしく沢山の方が写真撮りに来られてました。今頃はもっと赤く色づいてるでしょう。

2 312112274_1744794275884297_6129486716267295319_n (2)

村山さん&みよ子さんが色々といっぱい用意して下さって、らんぶらぁずの皆さん共にビールで乾杯!

3 312078158_3268356386757675_753510989065143241_n

オーナーがドイツ人の方でとてもステキなペンションです。

4 312104099_5722016017858126_2283728875502723533_n 5 312103310_3343094479257758_3479731254771906955_n

ビールやお酒、ご馳走とお腹いっぱい。

6 311082607_1097078294282970_1906530191591672592_n

楽しい美味しいディナー、とても嬉しい~。いっぱいいっぱいありがとうございます(^_^)/

7 312114150_1203930457133676_1421230835034627504_n  (2)

楽しい語らい、ビール、お酒美味しい(*^-^*)

7 312150412_1293393394810076_2727400175453618317_n

ブルーグラスや宝塚フェスのお話している中で何と、シャツの下に宝塚フェス50周年記念のTシャツが・・・素晴らしいブルーグラッサーです(^_^)/

10 311869067_1733666680353039_2282546102947316554_n

何人か席を外し2階からのショットです。ご馳走様でした。

9 311468933_1162315414686478_3367910759850287980_n (1)

岩手の素朴で素直な音楽を奏でる「らんぶらぁず」の皆さんとディナー前の練習タイムです。

11 312141942_435473135380337_5266986514684261204_n

全粒粉を使った手作りパン。とても美味しかった(*^-^*)朝から感激です。

12 312112044_570882904794404_3147151129388159569_n

記念のショットでペンションとお別れ、昨夜は本当に楽しかった。この後、盛岡のおでってホールでライブとなりました。

13 311513669_797619774838404_9189693730717027469_n

標高2.038mの岩手山、迫力満点です(^_^)/雲に隠れたり見えたり。滋賀の伊吹山は標高1,377mで、約1.000m高いと迫力が違います!

14 311493191_619181929904714_2413600642751640505_n

一面溶真っ黒な岩流で広がっている。今だかつて見たこともない景色です(*_*)

15 312103849_1170383070541243_4771470070124914660_n

20 312143442_660722535627062_6432256873951157006_n

コメントをどうぞ