December

02

2022

ハウスイゲ・ライブ楽しく大盛況となりました。

カテゴリー: Diary, ライブ, 音楽
先日の11/27、恒例のハウスイゲ・きたむらいづみ&スイートグラスのライブを楽しく盛況に終える事が出来ました。この日はとても暖かく、キラキラ輝くびわ湖がとってもきれい~。心地よい空気が流れとても心地良かったです。
ハウスイゲは長浜のびわ湖畔に佇む白いカントリーハウス。不定期にプロアマ・ライブが開催され、お料理がとても美味しいと評判のお店です。
ステキなイゲママ&スタッフの皆さま方に温かく包まれ、今年も沢山の皆さまにお越し頂き感謝の気持ちでいっぱいです。満席のお客様、ドアの外まで座ってられる方々もおられた程です。
笑いある楽しく爽やかなステージはあっという間。休憩には美味しいお餅入りのおぜんざいがふるまわれ、心身共にほっこり。ゲストには高尾建二さんのジャジーなサックス演奏もお楽しみ頂きました。
お越し頂きました皆さま&イゲママ&スタッフの皆さま、今年も本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。また、来年お会い出来ることを願っています。
2317031745_1108283723102790_530754552196830243_n (2)
ハウスイゲのスタッフ皆さま&イゲママとご一緒に。
317291028_883895079458074_453039813627633675_n
3 316865711_671100854577983_7509150950472328935_n
今回は、大好きなクリスマス・ソングを数曲/ 1st,2ndCDからあまり歌ってなかったApartment house105、あなたに想いをよせて、ロンサムメロディー/懐かしのGSソング・亜麻色の髪の乙女/原由子さんの花咲く旅路/等のリストでした♪
一応持参しましたCDも10枚完売で感謝感激です。ありがとうございました
8 316965895_599539401945183_8237503619659077875_n (2)
とても楽しいライブです
4 317124226_1496001970892457_5497749916714917981_n (3)
今回はギター、バンジョー、オートハープと楽器を持ち替えてのライブです
11316931362_808411906907106_6016642393791427727_nゲストのサックス高尾さんとご一緒に♪
12 314418613_1265576554060066_6015430713821185910_n (2)
オートハープで一曲、ナターシャー7の曲です
12317113738_5576708739110549_3091279422433225720_n 12おぜんざい316171561_986674012723022_1183380724809538836_n
今年も休憩に超美味しいお善哉を頂きましたし・あ・わ・せ
13317064530_925804488381595_2894934991256955823_n 14317209933_497891652306153_7566543586629768165_n
16314986484_2062109747511373_4855007493463439929_n (2)
3台の楽器持ち替えは慎重に、慎重にです。
18花316751722_3084669681824237_5903318521290112586_n
ラスト曲で今年もきれいなお花を頂きました。ありがとうございます。
20高尾さんと316931362_808411906907106_6016642393791427727_n
アンコールで再びサックス演奏と共にSilent night、ステキです。
21314680190_644909920696599_4569574905900581563_n
ライブの始まりと終わりに、いつものように竹腰さんが楽しいおしゃべりを仕手くださいました。
19314418613_1239574266592228_1270196667897458597_n
皆さま、本当にどうもありがとうございました
23317130981_843440713647787_3641499893951005678_n
晴天のハウスイゲ・ライブでした
24314780401_1208190823099115_4608814627058657060_n (2)
楽しいライブとなって感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました
26317279620_3242060372673462_8751026692296967861_n
ライブ終えて再びお善哉を頂きました。し・あ・わ・せ
28316306688_181746831185785_1192399362653691503_n夕陽のびわ湖がキラキラ輝いてとてもきれいです。
30261204426_4788090594566997_7332270891064901738_n
胸のクリスマス花29317199488_3161334924088931_8110343786264431431_n (2)
打ち上げは彦根駅近くのお寿司屋さん「銀水」にてコースお料理頂きました。
3人ノンアル、1人酎ハイで乾杯です!
1317508311_671152194635827_1972490750187536116_n

コメントをどうぞ

November

15

2022

音楽と美食@三重

カテゴリー: Diary, ライブ, 旅行・地域, 音楽

12日の土曜、三重のCountry Houseに初めて行ってきました。2ヶ月に1度開催される三重ブルーグラスの会で、ラストには「君に会いに行こう」皆さん歌ってられますよ。と、スイートグラスのシミズさんからお聞きしており、音楽と三重の食に導かれました。

4バンドが出演され、その後のセッション・ラストでは全員で本当に「君に会いに行こう」。歌と演奏は出来上がっており、自分の曲とは思えない感覚で私も楽しく歌わせて頂きました。
先月の岩手ツアー同様、ご当地の美味しい物と音楽は本当に嬉しいです。三重の皆さまありがとうございました。

4 315207138_3431103227109250_516272117690715194_n

お店の女性マスターはブルーグラスがお好きで、CD枚お求め下さいました。いつもならCDジャケットに小さなサインですが、珍しく色紙です。斜め文字が良かったかなぁ、と思ったりです。

1 313295063_602754634934039_4990105234806954722_n

初めてのユニットを楽しませて頂きました。宝塚フェスに出演出来なかったリベンジの曲も出来た事でほっと嬉しかったです。

それに、鈴鹿からブルーグラス通の人間国宝さまが聴きに来て下さいました。7年前に、院内ライブにお越し下さって、2015年サインの入ったCDをお持ち下さり感激しました。人との出会い、小さな絆がとても嬉しいです。ありがとうございます。

3 315515753_3392565934308756_4350560367859140581_n 女性シンガー3人が順に「君に会いに行こう」楽しかったです。毎回歌い、演奏されている事もあって、演奏&歌共に出来上がっておりご一緒に歌えてとても楽しかったです。ありがとうございました。三重の皆さん、ありがとうございました。2 315372613_683104166539020_1843450028292886856_n

 楽しいショットです。

7 315305659_677847553859626_210968850666820878_n 315354326_860372651635282_5585383853408811525_nお店の看板メニュー・エビフライ。噂にお聞きしていたとおり、大きなエビで美味しかったです。メニューには3匹でしたが、私は2匹でお腹いっぱいです。ご馳走様でした。ライブ後は、音楽のお仲間に鮮魚問屋にお連れ頂き、新鮮な伊勢エビや大木はハマグリが販売される奥のレストランで海鮮定食を頂きました。新鮮・美味しい・安いそして、お土産を購入し三重での音楽と美食を堪能しました。

コメントをどうぞ

October

29

2022

岩手ツアー ライブ&観光No.3

カテゴリー: Diary, ライブ, 旅行・地域, 音楽

岩手ライブ&観光N.o3. 10/16いよいよ遠野に入ってゆく。山間のスモーキー マウンテン・・・その瞬間胸がトントン高鳴った。ひょっとしたら柳田国男「遠野物語」の妖怪達に会えるのかも!どことなくネイティブ・インディアンの笛の音が聴こえてきそう~。私のたっての願いで遠野行きをスケジュールに入れて頂きとても感謝しています。夜には数人で音出せたら楽しいなぁ・・・と思っていたのがライブとなりました。ざしきわらしが出てきそうな藁葺き屋根の古民家と思いきや、おしゃれなペンション。ライブ後の打ち上げは、忘れられない楽しいセッションとなりました。ブルーグラスからブルースに変換しての楽しい一時。遠野の夜はみ-んな、愉快な妖怪達に変身~。今思い出してもウフフ~と笑ってしまいます。遠野は最高に楽しかったです。

1312631803_1157334788555251_1138573803961667983_n (2) ペンションやまがら・ライブいづみ&らんぶらぁず。中津川フォークジャンボリーから2名増え本来のらんぶらあずとご一緒ライブ。

4311228006_621614556307807_8815504249059827733_n

今は幻の小岩井ブルーグラス フェス立ち上げ人の村山さん。元駅長さんです。いっぱいお世話になって、本当にありがとうございました。

2311047510_3225744257673259_6197123857310673217_n

らんぶらあず本来のメンバーでライブです

3311957031_659158785732631_2867715522277171507_n (2) ライブ後の打ち上げは楽しすぎました。音楽を軸にしたお仲間達と一緒で最高です。5311886718_1166809440580629_2249243383815205109_n (2) 急にライブになったにも関わらず大勢の方がお越し下さってありがとうございました。ライブがとても良かった!と一応持参していたCDをお求め下さった方々にも感謝です。ありがとうございました。7308307244_1284124532418901_425695724005848931_n (2) 私のミニギター、モテモテでした。ブルーグラスからブルースに変換して歌う、演奏と楽しいセッション。8940591_693863861875852_1205398280057726084_n (2) エアーで空瓶を弾く人、笑いすぎました。楽しかった!
手前のCowboyさんがお持ちのギターはリペアーマン、スーさん作です。9311350259_798002414790066_8420108989260314932_n (2)
岩手は食べ物が美味しいよ。と友人から聞いていましたが、お寿司もお刺身も最高にデリシャスでした。10312091176_2017688611955314_2933362512012907284_n (2) 遠野にはステキな妖怪達がいっらっしゃいました。
右は、超マニアなギターリペアーマンの鈴木さん。ご自分でアレンジされた素晴らしいギターを持って来て下さいました。私は歌のバックにストローク弾きが主ですが、歌を包み込んでくれる暖かい音色に感激です。また、遠野に行ったら弾かせて頂きたいです。打ち上げではスライド・ギターを奏でて下さいました。
左の佐々木さんには驚きました。ここはCountry Gold?いや、彼はファッションCowboyでない本物のCowboyだったのです!それも日本のロディオ大会で優勝経験がおありとか、上から下までウエスタンでバッチリ決まってカッコいい~、打ち上げでニール ヤングを歌ってくれました。
私はお二人と気が合ってとても楽しかったです。ありがとうございました。12310717894_531640448967708_7901728237516305685_n
らんぶらあずの皆さん、本当にありがとうございました。素朴でステキなバンドです。次回お会いした時は恵子さんのマンドリンのメロディー弾きを楽しみにしています!

313214962_506858844653304_1853763460180661721_n

村山さんが作って下さったライブ当日のご案内。

13311436367_1143180756404206_7595986258889792772_n 2階の談話室で打ち上げ後の打ち上げ。その片隅には柳田国男のさんの「遠野物語」など並んでいます。14310793907_654694306301941_8084960377623475806_n 花や緑がいっぱいのステキな「やまがら文庫」ペンション15311990524_403704938639945_843537033370935933_n 翌朝、清々しいペンションにて記念のショットです。
夜、ざしきわらしや妖怪に遭遇するかと少し怖かったのですが、全くその気配なし。ライブと打ち上げの楽しい余韻に包まれた朝でした。16312105229_1152729769000270_3427014589357930779_n
オーナご夫妻と共に。村山さんと同じ職場の先輩だったそうです。お世話になってありがとうございました。また、いつか来れますように。17312103311_5663054133751755_7035781595456335572_n (2)

 

コメントをどうぞ

October

25

2022

岩手ツア-・ライブ&観光No.2

カテゴリー: Diary, 旅行・地域, 音楽

岩手ライブ&観光の旅No.2.盛岡から八幡平のペンションへ。10/15村山さんのドライブとみよ子さんのナビであちこち途中の紅葉など立ち寄って下さった。12年前、八幡平の「フォレスト・ヴィラ」というホールでスイートグラスの単独ライブをさせて頂いたそのウッディーな建物を通り過ぎ、宿泊のペンションへと向かう。

「らんぶらぁず」のお仲間達と合流し→リハ→ディナー。みよ子さんが持って来て下さった岩手の「引っ摘み汁」が何とも心身に沁みる~大好きになりました。滋賀のお土産に送ったお酒4種を皆さん喜んで下さって良かった。関西では味わえない岩手の美味しい和牛、そして超濃厚で美味しい絞りたての牛乳を沸騰してふるまって下さったりと、忘れられない幾つもの美味しい物にとても感激・・・岩手の美味しく楽しい夜が更けてゆきました。1 312108849_1852834428381531_8234524268562132907_n

八幡平「杜の大橋」からの紅葉は素晴らしく沢山の方が写真撮りに来られてました。今頃はもっと赤く色づいてるでしょう。

2 312112274_1744794275884297_6129486716267295319_n (2)

村山さん&みよ子さんが色々といっぱい用意して下さって、らんぶらぁずの皆さん共にビールで乾杯!

3 312078158_3268356386757675_753510989065143241_n

オーナーがドイツ人の方でとてもステキなペンションです。

4 312104099_5722016017858126_2283728875502723533_n 5 312103310_3343094479257758_3479731254771906955_n

ビールやお酒、ご馳走とお腹いっぱい。

6 311082607_1097078294282970_1906530191591672592_n

楽しい美味しいディナー、とても嬉しい~。いっぱいいっぱいありがとうございます(^_^)/

7 312114150_1203930457133676_1421230835034627504_n  (2)

楽しい語らい、ビール、お酒美味しい(*^-^*)

7 312150412_1293393394810076_2727400175453618317_n

ブルーグラスや宝塚フェスのお話している中で何と、シャツの下に宝塚フェス50周年記念のTシャツが・・・素晴らしいブルーグラッサーです(^_^)/

10 311869067_1733666680353039_2282546102947316554_n

何人か席を外し2階からのショットです。ご馳走様でした。

9 311468933_1162315414686478_3367910759850287980_n (1)

岩手の素朴で素直な音楽を奏でる「らんぶらぁず」の皆さんとディナー前の練習タイムです。

11 312141942_435473135380337_5266986514684261204_n

全粒粉を使った手作りパン。とても美味しかった(*^-^*)朝から感激です。

12 312112044_570882904794404_3147151129388159569_n

記念のショットでペンションとお別れ、昨夜は本当に楽しかった。この後、盛岡のおでってホールでライブとなりました。

13 311513669_797619774838404_9189693730717027469_n

標高2.038mの岩手山、迫力満点です(^_^)/雲に隠れたり見えたり。滋賀の伊吹山は標高1,377mで、約1.000m高いと迫力が違います!

14 311493191_619181929904714_2413600642751640505_n

一面溶真っ黒な岩流で広がっている。今だかつて見たこともない景色です(*_*)

15 312103849_1170383070541243_4771470070124914660_n

20 312143442_660722535627062_6432256873951157006_n

コメントをどうぞ

October

21

2022

岩手ツアー・ライブ&観光 No.1

先週末~3日間、岩手ライブ&観光ツアーに行ってきました。岩手の音楽のお仲間達と久し~ぶりの再会で、とても楽しい充実した時間を過ごしました。

2010年東北ツアーに招いて頂いた岩手の村山さん(幻の小岩井ブルーグラス・フェス立ち上げ人)とみよ子さんと再び岩手でお世話になり、ライブ&私のたっての願いから「遠野物語」をたっぷり案内して頂きました。

宮古で唯一ブルーグラス普及に精力的に活動のバンジョー坂下さん。彼のバンド「らんぶらぁず」では「君に会いに行こう」や「ひまわりの花」など私の曲をレパートリーに、嬉しいです。11年ぶりの再開に感激です。

本格的なカメラマンのみよ子さんから沢山のお写真を送って頂き、少しづつアップ出来ればと思います。

先ずはらんぶらぁずとご一緒に、盛岡「中津川べりフォーク・ジャンボリー」のステージ写真とフレンズの皆様と共に。

1 311912273_486296123427071_547868956616844148_n

宮古のバンジョー坂下さん率いるらんぶらぁずの皆さんと共に「中津川べりフォーク・ジャンボリー」に30分のステージです。

★左から祖父江さん、村山さん、私、佐々木さん、田代さん、坂下さん

2 310582432_483330720494154_1929015029343679280_n

村山さんとは久しぶりのセッションです。彼のオートハープとても軽量で弾きやすかったです。とてもステキなホール&音響も抜群でした。

3 312173536_860875964952025_6346788623471997395_n

みよ子カメラマンが色んな角度から写真撮って下さいました。軽量なマーチン5-18で、快適な音楽の旅が出来ました。大事な相棒です。
10 311875682_409358268068453_7118544050979928701_n

セットリストはOhioからの手紙/  ひまわりの花/  君に会いに行こう / Water is wide/  Country rode/  あなたを恋しています/

5 311950527_1282930775787120_1010774564899311316_n (2)

らんぶらぁずの皆さんとステージ後のショットです。

4 310976950_513832996914471_8242399959049890678_n

らんぶらぁずの6名と、2011年12/26にご一緒にライブを楽しんだともみさん(右から3人目)が駆けつけて下さって久しぶりの再会に感激しました。ありがとうございます。

22 311954809_5563276513719189_9134088712545102178_n

2011年12月26日八幡平市でライブをさせて頂いた時の新聞記事です。ここに東京の友人が来て下さったのも感激でした。左から坂下さん、みよ子さん、私、ともみさん、村山さん。

6 311438297_801118094452419_143692822991189034_n (2)

中津川べりフォーク・ジャンボリーを見に来て下さったみよこさんのフレンズの皆さんと共に。右からみよ子さん、ともみさん、2011年八幡平「フォレスト・ヴィラ」でCap.村山さんプロジュースの中、スイートグラスの単独ライブをさせて頂いた時に、いっぱいの桜餅を作って持って来て下さったみよ子さんのご友人、私、そしてみよこさんのフレンズの皆様とご一緒に、ありがとうございました(^_^)/

7 290458715_1751462358571704_8876990529504909895_n

盛岡に着いてのリハとステージ前のリハで本番は完璧!とても楽しく盛り上がりのある良いステージでした。村山さんのブルーのギター&ストラップ良くお似合いです。

8 311508199_474493264711453_5606770938147699943_n

客席は満席で立ち見のお客様もおられました。本当に楽しいステージで良かったです。ありがとうございました。

9 310582432_1149888232604951_6292179262042780466_n

みよ子カメラマンの腕前が光る1枚です。ステージと客席、ステキなショットです。

11 311984301_1484878175361802_5582316783119129219_n

右端の坂下さん、サウンドの事では本当に色々とありがとうございました。ご一緒のステージとても楽しかったです。

12 311864254_5588906227830642_5049172308724221758_n 13 311953225_3236139723306022_2030535753414184195_n 14 311930637_789969165638079_6228243268462116555_n 15 312083129_459362486289467_1539144099183006348_n

ステージ前のリハです。ちょっと真剣?

16 312203617_1342181663254000_5721495329178600257_n 17 312245801_1045900289412763_8685157286756990453_n 18 311925373_1180427466163483_7850133907313193678_n

岩手銀行 由緒ある古い銀行です

305771200_1161175398137322_8124891433688102151_n 313910141_482234473871850_7167057080787967029_n

21 312152639_770770827356358_7310926841321879279_n (2)

中津川と「盛岡おでって・中津川べりフォークジャンボリー」会場のビル

19 312215633_5965092336858870_3571942703329836658_n会場のおでって2階にてちゃぐ馬とのショットです。

20 311304691_1128823244393230_7497580423438637628_n岩手のお祭りの様子の前で記念のショットです。

21 311953568_497018065685073_7181169121966491725_n

312015241_5117171041721536_6824825008906685002_n

フードショップから送ってもらった品物。「世界一」というリンゴ、こんな大きなリンゴは初めてみました。子供のてまりの大きさですが、どうやって木になっているのだろう?と不思議です。関西にはなさそうな食品全てが美味しかった!また、送ってもらいたいです。栗は何百種とあるそうですが、この栗は甘くて渋皮がほろっとむけます。行列で買われるそうです。ヨーグルトもとても濃厚で美味しい!感激です。

 

コメントをどうぞ

October

13

2022

第10回豊郷音楽祭@ヴォーリス建築豊郷小学校講堂

カテゴリー: Diary, ライブ, 音楽

先日9日、ヴォーリス建築で有名な豊郷小学校で開催された第10回豊郷音楽祭に出演致しました。お仲間達とご一緒に楽しく、名物の「ウサギとカメ」を今年も見る事が出来て良かったです。主催の森のクマさん上田さん&スタッフの皆様、出演された皆様ありがとうございました。遅くなりましたが、お写真少しアップ致します。1 20hBWyYOzBqHXhEIAhar-piLw59Gxc9QwdwLlgKQjF2F1YxTAp4LFoOQCJ4GQw1QF8scE9OWD1eFBAQRg9XKw5bZApFFB1qT1tXGQ4VbmhcJxYsUlwyeEFVGmUjR01oFFomLUZRHWgmBkhoGVkvLU8H 2 42290821182_886932225628258_6338363942654906065_n 3 311010232_5812760038742273_2702072371143865020_n

279369390_1135463694073771_6064641174050870963_n

6 311243066_1170670296867524_5880351325157968377_n 7 310954748_3363022393929777_331693660981324251_n 8 311160635_1970370246480973_2968862005435094604_n

コメントをどうぞ

September

24

2022

えきなかライブin結いの森・ささゆりホール@多賀

カテゴリー: Diary, ライブ, 音楽

先日10/22日、多賀大社近くの結いの森・ささゆりホールにて開催されたえきなかライブに出演しました。2年ほど前に建てられた結いの森は、館内に一歩入ると檜の香り漂いそれが心地よくスピリチュアル効果満点。メンバー約2名は眠気との戦いでもありました。ラストは出演者全員で「上を向いて歩こう」を合唱。お越し下さった皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。

4 312143764_625423295713851_7213375206211437203_n 3 312495124_675028590528137_565988687904283657_n 2 312179486_438165971782105_6098459167027905476_n

1 312502230_426907249606265_4386697536930618602_n (1)

311817243_426007836362873_2054622387665694098_n

コメントをどうぞ

July

28

2022

Izumi World

カテゴリー: Diary, ライブ, 音楽

数年前、近江八幡のコミニュティーカフェ・スマイルにて何度か開催させて頂いたLe’ts sing 、今回は「Izumi World きたむらいづみソロ・ライブ&Let’s Sing」でお楽しみ頂きたと思います。どうぞよろしくお願いします。

・いづみのソロライブでは、バンジョー、ギター、オートハープの楽器三台を持ち替えオリジナル曲やフォーク、ブルーグラス、カントリー、アメリカン・スタンダードを日本語&英語で歌わせて頂きます。リンダ ロンシュタッド、ドリー パートン、エミルー ハリス、マリア マルダーが歌ってきた曲も数曲歌います。

・Let’s singでは、ピアノ演奏と共に色んな曲を皆さんとご一緒に楽しく歌いましょう。君に会いに行こう/ Country road /  All of me / 500マイル /  上を向いて歩こう / 私の青空 等

  Photo by 小森谷信治(いづみの写真のみ)

★スマイル ソロライブ9.17.22年 2ndジャケー

コメントをどうぞ

May

05

2022

「リンダ・ロンシュタット」ドキュメンタリー映画

先週の麻田浩さんの音楽トークに続いて、次の日は「リンダ・ロンシュタット」ドキュメンタリー映画を堪能。この濃厚な2日間に‘70年代のあの熱気を思い出し、映画を観た日は中々眠れませんでした。連休2,3と大津からびわ湖を眺め、私が影響を受けて来た女性シンガーの事を思い返しています。

3

ドキュメンタリー映画の最初、リンダが家族に影響を受け歌う事をスタートした素朴な姿に涙。でも、徐々にトップに登りつめ連日大観衆のアリーナコンサート ツアー&大成功を手に入れた後はショービジネスに走らず、自分の心に従い家族から影響を受けた音楽愛を貫いた(それもまた大成功)。

最後のシーンではスタートと同じく、家族愛に包まれファミリー音楽を楽しむリンダ。その事は、大成功のアリーナライブ以上に涙が溢れ感動しました。

スケールの大きな大成功を収め、各そのトップに登りつめた女性シンガー達の大きな喜びと陰にある大きな孤独感。何かを達成した時の喜びと孤独感は今まで何度か体験はしましたが、そのスケールの大きさは天地の差ほど私とは違い過ぎる。

トップで苦楽を理解し合える女性シンガー達が、女性共同体の絆で深く結びつき、お互いの歌声や仕事を尊敬し、音楽の中で強く生きて行く(仕事する)姿にも大きく感動です。

もし、リンダが病気にならなかったら今頃どんな活動をしていただろう?それは、私には全く想像出来ない。でもショービジネスに走らず、心に素直に従い愛する音楽を続けていたように思います。

以前、マリア マルダーが来日されサイン頂いた時に、「グリスマン知ってる?友達なのよ。この前ロスで、リンダとローリー ルイスと私と3人で歌ったわ」って、話してして下さいました。リンダが今も現役だったら、きっと色んなシンガー達とセッションを楽しみ、ドキドキするようなアルバムを出してくれたかもしれないですね・・・。

4

数え切れない沢山のミュージシャンの中から特に影響を受けた4人の女性シンガー。各アルバムは殆ど持っていますが、その中からお気に入りのジャケットをチョイスして。

★マリア マルダー:彼女にはアメリカン・ルーツミュージックの扉を大きく開いてもらいました。

私が中学生の頃から親しんできたフォーク、ブルーグラス、オールド・タイムに加え、ブルース、ジャズ、ジャグなど、マリアに影響されどんどん深みにはまってゆく事になったのです。

★ドリー パートン:高校生の頃、彼女の歌声を知り、数々のカントリー・シンガー達の歌声を模索するようになりました。どんよりした曇り空を魅力にイメージしてしまうアパラチアン・ミュージックが、ドリーによって一気に華やかに!そして何よりも影響を受けたのは、アパラチアン魂を根底に持ち、沢山の曲を作ったドリー。心から溢れるメロディーでオリジナル曲を作るパワーをドリーからもらいました。

★エミルー ハリス:淡々と歌う透明なボーカル。その陰にエミルーにとって大きな存在だったグラム パーソンズ・・・。この2人からカントリー ロックの神髄を知り、大きな影響を受けました。

★リンダ ロンシュタット:リンダがエミルーの歌声に感動した事をきっかけに2人は友情を育み、エミルー最愛のパーソンズを失ったその深い悲しみを大きな母性で受け止めたリンダ。

私が家の事と子育てに追われ、音楽から遠ざかっていた15年以上の間、家事をしながら色んな音楽やボーカル(特に女性ボーカル)を聴く事で支えられましたが、その中でも特別良く聴いたのはリンダ。

子供の塾の送り迎の車中、他にも音源はいっぱいあったのに、いつも決まってリンダを聴いていた・・・。

ドキュメンタリー映画を観た事で、私も自然とリンダの強い母性愛溢れる歌声に励まされていたんだと気づきました。この4人の女性シンガー以外にも沢山それぞれに学びを受けてきましたが、それでも私の場合はこの4人の女性シンガーが、‘70年代~今も変らず影響を受け続けている特別なシンガーに思います。

279577178_792696275481234_5534869795359308881_n

左から私、麻田浩さん、フォークの生き字引のI崎さん、歌うメガネやさんのK島さんです。勝手にアップしましたのでうさぎちゃんでお顔隠します~。

4/29、大阪で開催された「麻田寄席」。海外から数え切れない程沢山のミュージシャンを呼んで来られた「トムス キャビンの麻田浩」さんの音楽トークは凄かったです。とても濃厚な3時間を堪能させて頂きました。また、お久しぶりに音楽のお仲間達とお会い出来とても嬉しかった~(*^-^*)行って良かったです。ありがとうございました。

 

 

コメントをどうぞ

March

10

2022

10年前の3/10 CD「IZUMI」レコ初ライブ東京・大阪

10年前の写真がfacebookに出てきました。とても感激しています!
2ndCD「IZUM I」のレコ発ライブです。身に余る素晴らしいミュージシャン大集合のレコ発ライブは、本当に素晴らしいサウンドでした。今でも心の中で心地良く鳴り響き、東京・大阪と最高のライブをさせて頂いた事に感謝感激です。
ミュージシャンの皆さんにサポート頂いてのCD作成中には3.11東日本大震災に遭遇。大きな揺れで、スタジオのビルはうねりうねり、ミュージシャンの皆さん方と恐怖体験をしました。決して忘れる事が出来ません。
また、今は亡きベーシストの渡辺茂さん(マーマレードスカイ、岩崎ひろみさんのベーシスト)懐かしいです。
プロデューサー奥沢明雄さんをはじめ、ミュージシャンの皆様ありがとうございました。
429593_347029278673173_1014664328_n
★懐かしいレコ初ライブ・2012年3月のDiaryより ↓
・大阪・Another Dream
東京渋谷のレコーディング・スタジオにて忘れられない恐怖の3.11東日本大震災。激しい揺れでもう駄目かと微かに思いましたが、ミュージシャンの皆さん共に無事で本当に良かったです。
収録のレコーディング音源も無事でした。
3.11から翌年の懐かしいレコ発ライブも追加させて頂きたいです。
写真の説明はありません。
きたむらいづみ Vocal, Banjo, Chorus
奥沢明雄 Acoustic Guitar, Electric Guitar, Mandolin, Synthesizer, Chorus
Dr.K 徳武弘文 Electric Guitar
尾崎孝 Steel Guitar, Resonator Guitar
宇戸俊秀 Keyboard, Accordion, Organ
岸本一遥 Fiddle, Chorus
有田純弘 Banjo, Chorus
竹内信次 Mandolin, Chorus
渡辺茂 Acoustic Bass
高橋結子 Drums, Percussion
倉井夏樹 Blues Harp
古屋克己 Autoharp
10年前には、レコ発ライブの東京、大阪ツアー とても楽しく&盛況に終える事が出来ました。お越しくださいました皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。
11年前の3.11
地震直後。渋谷スタジオから逃げ出しスタジオビルの前で呆然と…。
スタジオ機材はひっくり返りめちゃくちゃの状態。
私達ミュージシャンはスタジオビルの6階から非常階段で脱出しました。
1781509_492519624185341_1724879790_o
レコーディング中のメンバーと共にスタジオビル6階から脱出し、ビル前で震源地は何処かと調べている最中。スマホをのぞき込んでます。
1617715_492519674185336_1127831371_o
ボーカル ブースの中で歌っていた私は突然の激しい揺れで、頭を壁に叩きつけられました。
276979527_523965759157537_7378524576532887326_n
オペレーター室の機材はひっくり返り・・・。
276324565_346792284049547_2691757494027357681_n
録音済の音源が無事だったのにほっとしました。
10005864_492519670852003_161296722_o
ただ呆然として何を如何したら良いのか・・・レコーディング スタジオに戻るのは危ないと、ただビル前で立ち尽くしていました。

コメントをどうぞ