July

10

2019

野洲図書館ホール・コンサート@野洲

カテゴリー: Diary, ライブ

お天気に恵まれた7/7(日)七夕様の日に、昨年に続き野洲図書館ホールにて単独ライブ「アメリカン ミュージック・Time きたむらいづみ&スイートグラス」をさせて頂きました。沢山のお客様がお越し下さって、楽しいライブの一時を過ごす事が出来ました。地元滋賀からお知り合いの音楽の方々や、京都からも音楽繋がりのお友達など、お越し下さいました皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、「音楽のある町作り」としてホールコンサートを継続なさってられるスタッフの皆さま、音響でお世話になった森のくまさん・上田哲也さん、opening actのおとぎ猫さん、カメラマンとしてお世話になった井上先生、中村先生本当にどうもありがとうございました。心より感謝の気持ちでいっぱいです。楽しい音楽の1日をありがとうございました。

七夕ライブ、メンバーはアロハを着ての涼しげなステージ衣装となりました。

7人のメンバーになるといつものオリジナル、ブルーグラス、カントリー、フォークに加えポップスも加わっての21曲となりました。

客席の皆さんもテネシーワルツ、カントリーロードではご一緒に歌って下さいました。

アロハな男性陣に合わせて私もアロハな感じにしましたが、私が本当に好きなのはシック系なので、この日も目がチカチカと・・・。

 

ラストにはopening actのおとぎ猫さんもご一緒に歌って盛上がりました。

音響を担当された森もクマさん・上田哲也さんもご一緒に歌って盛上がりました。

野洲「音楽のある町作り」スタッフの皆さまとご一緒にハイ チーズ。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

July

09

2019

明照寺@米原にてスイートグラスの単独ライブ

カテゴリー: Diary, ライブ

先日の7/6土、室町時代から続く由緒ある明照寺@米原にて、きたむらいづみ&スイートグラス・ブルーグラスセットの単独ライブを楽しくさせて頂きました。偶然にも故津田敏之さん宅のお近くでもある事から、津田さんも一緒、と私達メンバーもより楽しく音楽の1日となりました。

長浜ハウスイゲ・スタッフの皆さま、そして明照寺の分院が兵庫芦屋にもある事から芦屋からもお手伝いにお越し下さって、皆さんのパワーと共に本堂は沢山の100人の皆さまがお越し下さってのとても楽しいライブに感謝致します。お越し下さいました皆様、お世話になりました皆さま、そして心を寄せて下さっている皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

メンバー左から吉田さとし、K川さん(お仕事の都合により、いづみ、片山智之)ブルーグラス・セットで私のオリジナル曲、ブルーグラス、カントリー、フォークを歌い演奏させて頂きました♪

明照寺のご住職さまは、実は長浜のハウスイゲでのライブに度々お越し下さってて知らない間にとっくに繋がっていました。嬉しいご縁に感謝の気持ちでいっぱいです。

この日、私はバンジョーとマーチン5-18(1952年)を使いました。この小さなギターは吉田さんのくらま楽器で(店主がナッシュビルで出合ったギター)手に入れた物です。小ぶりながら低音が良くなるので本当に有り難い私の大事なギターです。

憩時にハウスイゲママ手作りのおはぎを私達も頂きました。手作りはやっぱりとても美味しいです。

さとしさんは、バンジョーとギターとを持ち替えて巧みに2台の楽器を弾かれました。ファッションコーディーネートはいつものようにK山さん担当です。黄金に輝く本堂では、いつものアロハをシンプルな白シャツに、と。最初学生服の様で地味でちょっと??と思っていましたが、楽器が映えるし白シャツで正解でした。良かった(*^-^*)

休憩タイムに客席の皆さまにもおはぎが振る舞われました。皆さん美味しい~ととても喜んでられました。

 

ご存じの曲等はご一緒に歌って下さいました。

T腰さんには大変楽しい司会をやって頂きました(*^-^*)

応援隊の皆さまから頂いたきれいなお花です。ありがとうございました。毎日お水を替えて楽しかったライブ&皆さまの笑顔を思い出しています。

お花とても嬉しいです。ありがとうございました。

ご住職とハウスイゲ・応援隊の皆さまと共に記念のショットです。お世話になって本当にどうもありがとうございました。

明照寺ホームページ  https://yaokami.jp/1257631/

お友達から頂いた淡いピンクのお花を見ながら楽しかったライブや皆さんの笑顔を思い出しています。毎日お水を替えて1日でも長ーく咲いてて欲しいです。

コメントをどうぞ

July

04

2019

ホームカミング・デー

三原へ行った翌日6/30(日)ちょうど激しい雨が降る中、母校追大のホームカミング・デーに行ってきました。新キャンパスは、まるで万博のパビリオンのようにモダンでおしゃれ、その迫力ある建物に驚きました。幾つものイベントが開催され、校友大会、一期生の宮本輝さん×副学長の対談では、母校の学生生活物語『青が散る』や、全9巻『流転の海』の秘話など貴重なお話をたっぷりお聞かせ下さいました。

そして、懇親会では、津軽三味線奏者・卒業生の佐山千尋さんによる素晴らしいパフォーマンスと盛り沢山なイベントに時間の経つのも忘れ、楽しい時間を過ごしました

♪学生時代アメリカ民謡研究部に所属していた先輩&同年のお仲間と共に、ホームカミング・デーを大変楽しく過ごさせて頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

懇親会会場にまさかの宮本輝さんご登場で驚きました!性格的にあまり人と会われない方と以前からお聞きしていたので、非常にラッキーです。紳士で特別なオーラを放ちつつ、物静かにOBとして同じ空間にいらっしゃったのが信じられません・・・。

万博のような新キャンパスにただ驚くばかりです。先輩&同年のお仲間と共にとても楽しい時間を過ごしました。今になって、部活に所属していた事をつくづく有り難いと思います。

キャンパス内見学です。おしゃれな図書、教室とただ目を見張るばかりです。

 

校友会懇親会ではガラス張りのきれいな新しい食堂にて学長、校友会会長のご挨拶、各支部の紹介(私も滋賀支部の役員です)、そして毎年のように美味しいお食事を沢山頂きありがとうございました。

コメントをどうぞ

July

01

2019

オートハープ・サタデー@三島

雨が降ったりやんだりの6/29(土)、「オートハープ・サタデー」@三原に行って来ました。昨年は京都開催で、1年ぶりにお会いする皆さんのオートハープ演奏&歌と、先日CD「気のせい」リリースされた木崎豊さんのパロディーな歌と演奏を楽しくお聴きしました。お世話人のどらわこさん、お疲れ様&ありがとうございました。
行きの新幹線では滋賀・京都のお仲間達と音楽談義を楽しみながらのプチ旅。三原駅は海がすぐ近くでのどかな町です。
タコが有名で、時々タコが道を歩いている噂を聞きました・・・?
演奏前にはよく「君に会いに行こう」を歌って下さる広島の流川たんぽぽ団の「こまった姉妹&タヌキ団長」さんに駅周辺をご案内頂き、食材に拘った美味しいランチ会はお話と共にとても楽しかったです。ありがとうございました。

私は次の日予定があるため、日帰りとなりましたがリフレッシュ出来ました。初めての三原、皆さんありがとうございました。

 

 

 

コメントをどうぞ