おひな様のお飾り、春はもうすぐ

昨日今日と暖かく、春が近づいているのを感じます。

今年は、昨年より早く2月にはいりすぐにお雛様をお飾りして、1年ぶりにお雛様とご対面~。お飾りすると気持ちが華やいでとても嬉しいです。

お雛様手前の小さいバンジョーのブローチは、昔々初めてアメリカに行った時に見つけたものです。小さくてとても可愛いでしょう。

昨日大阪に用事があって、帰りに梅田駅前のヒルトンイースト「つる家」でスイーツを頂きました。お品書きの抹茶アイスを他のアイスにチェンジ出来るので、私はヘルシーな黒ゴマアイスです。甘過ぎず、上品なお味で美味しかったです〜。以前は梅田に出るとヒルトンの「菊屋」に立ち寄っていましたが、お店が撤退したあと大丸の甘党屋さんに足を運んでいました。昨日は再びヒルトンへ、菊屋から「つる屋」になりましたが、又これから足を運ぶと思います。

校友会交遊誌LinkAに掲載して頂きました

寒い日が続きますね。それに緊急事態宣言延長の厳しさから1月と2月のライブは延期となり、お会いしたい方々と会えず、1日も早いコロナ収束を願う日々が続いています。

そんな中、母校追大から各分野で活躍する卒業生を紹介して下さる校友会交遊誌「LinkA」が届きました。新聞一面大の大きさに4人紹介され、その1人に私の事も紹介して頂きました。

振り返れば長い音楽人生の中で、今までに大きなステージや小さなステージと数え切れない沢山の活動をしてきましたが、ここではバンジョーとの出会い~大学関係~還暦過ぎてなお活発な現在の活動に(コロナで自粛中ですが)的をあてコンパクトにまとめました。写真はマインズのかっちゃんが協力して下さって部活時代の集合写真、上海万博など大学関係のものと、現在の活動に絞りました。

LinkAは在学生、卒業生、教職員の皆さんなど全国広域範囲に配布される事から、まだお会いしていない方々とどんな出会い&広がりがあるのか楽しみです。

以前今回よりもっと小さく掲載して頂いた時も、思わぬ方からご連絡を頂き驚いた事がありました。それは数年前、米原の由緒あるお寺で単独ライブをさせて頂いた主催であるお寺のご住職からある日「LinkAを読みました」とメールが届き驚きました。ご住職はかつて、追大の英語教授だった事からLinkA掲載の私の記事を読み、思わぬ繋がりに大変驚かれた内容です。ご住職のメールに私も大変驚き、縦と横の糸は一気により楽しく太い糸へと変化しました。その他にもいくつかの糸に出合いました・・・。

今回は又、どんな「楽しく広がりのある糸」に出会えるでしょう。LinkAでお世話になった校友会副会長の官波さん、取材&カメラマン他皆さまありがとうございました。

そしてこの時期、コロナで会いたい人達に会えなくても再会のその時を楽しみに、心の中で繋がりを温めています~。

 

 

荒神山神社からのびわ湖/ ライブ延期のお知らせ

先日、毎年お参りに行く自宅から車で20分程の荒神山神社に行ってきました。ここは火とかまど(台所)の神様として近隣の地域を始め、全国に広く知られている神社です。
山頂は風がとても冷たいですが、びわ湖対岸まで薄っすらと見え、空とびわ湖の区別がつかない抜群の眺めで、ここからハングライダーをしている人達を見かける事もあります。びわ湖って本当に大きいなぁ。
もう少し暖かくなると、手前の田畑は緑色に色づき、びわ湖の青と緑が映えての絶景になります。
都会は大好きですが、びわ湖近くに住んでて良かった、って思う一日に感謝です。お参りをすませ、お札を頂いて気持ちがすーっとしました。
コロナが中々収まらず、近隣県では緊急事態宣言がされ予定していた今月のライブが残念ながら延期となりました。お楽しみが先延ばしになりましたが、皆さんくれぐれも気を付けてお過ごし下さいませ。お出会い出来ますのを楽しみにしています。

新年明けましておめでとうございます2021年

新年明けましておめでとうございます。
コロナの不自由な中で、より家庭の中を大切にする気持ちや、音楽が人にとってどれだけ大切なものであるかを改めて知ることが出来ました。
皆さまにとって元気でお幸せな1年でありますようにとお祈り致します。そして、私も元気で幸せに過ごしたいと思います。
今年もどうそ、よろしくお願い致します。今年の正月花もミニBanjoを添えて♪
年始は、子供達の家族が彦根の自宅に集合するので、年末から掃除、食材の買い物、料理と大忙しでした。
その中で、毎年炊く丹波の黒豆は毎回ふっくら仕上がるかドキドキします。今回は電気圧力釜を使って黒豆600g甘さ控えめでふっくら炊けました。大成功~他にも家族が好きな大量の鯛の子などです。
大きな鯛も美味しく焼けました。孫達にはミートローフ、大人達はカニすきです。
息子と娘婿の誕生日が1月ということで急きょアップルパイを作ってHappy birthday!
今年のおせち料理は、お城近くのキャッスルホテルのおせち。サービスにプリンが付いてるのが嬉しいかったです。

もうすぐクリスマス/ LPの断捨離

コロナでクリスマスやお正月もあまりピントきませんが、それでも家の中の数カ所にクリスマスの飾り付けをしています。
今年は、院内クリスマスを開催出来ませんでしたが、家の中で気持ちだけも盛り上げたいです。
毎年登場する可愛い陶器のクリスマス飾り
ぐっと冷え込んできました。今年も残り10日程、月日が過ぎゆく早さに驚くばかりです。先日の日曜は、今年最後のスイートグラスの練習日。いつもの様にお菓子を並べ中身の濃い練習となりました。1/24(日)森のクマさん@野洲のライブが楽しみです。
午前中はブルーグラスの長年の友人、奈良のちーちゃん(中川さん)が彦根までお越し下さって、古い音源や音楽談義に花が咲きました。
今年を締めくくる12月号のムーンシャイナーと共に、クリスマスも近くノンアルで乾杯~!ちーちゃん曰わく「写真アップしても良いよ、アップして~」遠慮なくアップさせて頂きま~す。
PS・・・数年前から長きに渡り家の中の物達を断捨離しています。それで、LPを聴く環境が整っていない事からLP達も少しづつ手放し始めています。
昔、私の音楽はバンジョーと共にフォーク&ブルーグラス&オールドタイム、カントリーから始り、大学時代にはマリア マルダーに影響を受け、彼女の音楽ルーツを探す旅が始りボーカル中心となって行ったのです。
それからというもの私の聴く音楽は幅を広げロック、ジャズ、ブルースが加わって、マリアが影響を受け歩んできた音楽ルーツを、若い頃の私も情報の少ない時代にどうにかこうにかして歩いて行ったようです。ロックバンドは4年程活動しリズムなどブルーグラスでは学べない沢山の事を学べました。
今、この年齢になってつくづく今までに出合った沢山の音楽の友人達&ジャンルを超えた沢山の古い音源達にはとても感謝しています。
我が家の断捨離が次々進む中、思い入れのある古いLP達が身動きせず場所を取っています。でも、手放す時でもあると思い少しづつ手放し始めています。
全部は処分出来ませんがビル モンロー全集、女性シンガー、シンガーソングライター、一部の特別お気に入りのブルーグラスLPを除いて少しづつ手放し始めています。
L Pを手放すのは、自分の音楽ルーツが消えて行くようで中々思い切れませんでした。でもそうではない、心の中にいつまでもしっかり残っている・・・と気持ちを切り替えこだわりを捨て、LPに限らず色々と物を手放す事で、何か別の新しいものが入り込んで来るような清々しい気持ちでいます。

カントリー・ブルーグラス・フォーク@近江八幡スマイル→延期になりました

毎年恒例のカントリー・ブルーグラス・フォーク今年で8回目の開催になります。今の所、開催予定となりますのでコロナ対策に気を付けつつ音楽を楽しみたいと思います。→緊急事態宣言延期によりライブは中止・延期となりました。

 

とても綺麗なローザンベリーのイルミネーション

寒さが増してきたと思ったらみぞれです。先日、自宅から車で30分弱のローザンイルミ(ローザンベリー多和田)に行って来ました。噂には聞いていましたが、これ程までに綺麗だとは思っていませんでした。
電飾の汽車に乗ってイルミネーションの丘を登って行くと、まるで絵画を見ているような感動に包まれます。想像以上の美しさに驚きました。
駐車場には他府県ナンバーの車がいっぱい。この美しさをご存知方々多いようです。
電飾汽車に乗って夢の世界へ出発です!とても美しい青の世界です
音楽と共に色が変化するとても大きなバラ1輪
黄金色に輝く電飾の麦畑。心奪われました。
キラキラ輝くブドウ棚
それぞれ全てがとても素晴らしく綺麗です。又、行きたいです。